いじめ・いじめられる青少年の心―発達臨床心理学的考察 (シリーズ荒れる青少年の心)

  • 北大路書房 (2004年3月20日発売)
2.83
  • (0)
  • (0)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
  • 12人登録
  • 1レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (151ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784762823626

作品紹介

好評の「シリーズ荒れる青少年の心」第3弾。今回は青少年の「いじめ・いじめられる」関係に焦点を当てる。全3章から成り,多様化する「いじめの実態とその内容」,「いじめのメカニズムと発達臨床心理学的な意味」,そして「いじめへの対応」について,コンパクトなページ数の中でポイントを押さえた記述を心掛けた。

いじめ・いじめられる青少年の心―発達臨床心理学的考察 (シリーズ荒れる青少年の心)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • いじめを発達心理学的視点から捉えた本。
    いじめの定義や、いじめの被害者となった子どもの心を捉える視点が含まれているので、レポートを書くときなどに重宝できる。
    また、アメリカやオーストラリアなど海外のいじめ事情も分かるので、興味深い(といっては失礼かもしれないが)。

全1件中 1 - 1件を表示

坂西友秀の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

いじめ・いじめられる青少年の心―発達臨床心理学的考察 (シリーズ荒れる青少年の心)を本棚に登録しているひと

ツイートする