授業デザインの最前線―理論と実践をつなぐ知のコラボレーション

著者 : 高垣マユミ
  • 北大路書房 (2005年3月1日発売)
3.40
  • (1)
  • (0)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :31
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (237ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784762824234

作品紹介

大学教職科目「教育心理学」「学習心理学」「教育方法・技術」「教科教育法」に使える,新しいタイプのテキスト。「授業」のみに焦点を当て,授業の内容を広くかつ深く掘り下げる。教育心理学・教科教育の研究者の立場から,研究で得られた理論および知見を実際の授業場面にいかに活かすことができるかを平易に解説する。

授業デザインの最前線―理論と実践をつなぐ知のコラボレーションの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 【請求記号】375.1||335

    教育図書館OPACリンク:
    http://nieropac.nier.go.jp/webopac/catdbl.do?pkey=BB00110386&initFlg=_RESULT_SET_NOTBIB

  • 実践と理論をつないでくれる、授業研究の手がかりとなる本。じっくり読む価値あり。西

全2件中 1 - 2件を表示

高垣マユミの作品

授業デザインの最前線―理論と実践をつなぐ知のコラボレーションはこんな本です

ツイートする