インストラクショナルデザインの原理

制作 : Robert M. Gagne  Walter W. Wager  Katharine C. Golas  John M. Keller  鈴木 克明  岩崎 信 
  • 北大路書房
3.11
  • (0)
  • (3)
  • (4)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 115
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (462ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784762825736

作品紹介・あらすじ

eラーニングの普及によりインストラクショナルデザイン(ID)が注目を浴びるようになった。IDは,分析→設計→開発→実施→評価(改善)という基本プロセスで新しい学習コンテンツや教材などを作成していく際の有力な方法論。誰がやっても一定の質が保証できるように「教えること」を科学的にデザインする。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • インストラクショナルデザインについて学ぶために必須の書。中級者向けか。

  • 教材の選択、学習者の準備状況の見極め、クラスの時間進行の管理、教授活動のモニターといった広い意味を含むインストラクションのデザインについて述べた本。→ http://t.co/pzaYJLPUqI

  • 教育システム設計の原理について書かれた本。
    教育の参考に読んだ。
    短期記憶から長期記憶へのフロー基本を改めて。
    フィードバックが大事で、都度、過程の評価必要だ。

  • 手元に置いて、時々読み返そうと思う。システマチックに授業を組み立てる手助けにしたい。

全5件中 1 - 5件を表示

ジョン・M.ケラーの作品

インストラクショナルデザインの原理を本棚に登録しているひと

ツイートする