メタ記憶―記憶のモニタリングとコントロール

著者 : 清水寛之
  • 北大路書房 (2009年1月1日発売)
4.00
  • (2)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • 21人登録
  • 2レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (272ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784762826276

作品紹介

メタ記憶とは記憶を支えるさまざまな認知機能や認知過程を含む広範な概念である。このメタ記憶は基礎心理学の分野でも応用心理学の分野でも,非常に大きな注目を集めている。本書は我が国におけるこの領域の最新の研究動向をレビューし,その成果について解説し,今後の研究の方向性を示唆するメタ記憶の研究解説書である。

メタ記憶―記憶のモニタリングとコントロールの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • Moises Kirk de Carvalho Filho・楠見 孝 「メタ記憶と社会・文化」が所収されています.
    私は,「記憶に関するメタ認知的知識の社会・文化的要因」として(1)記憶プロセスや機能に関する知識,(2)記憶方略の有効性に関する知識について,書きました。

全2件中 1 - 2件を表示

清水寛之の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

メタ記憶―記憶のモニタリングとコントロールはこんな本です

ツイートする