心身問題物語―デカルトから認知科学まで (心の科学のための哲学入門)

著者 : 岡田岳人
  • 北大路書房 (2012年5月20日発売)
4.00
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :16
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (271ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784762827778

作品紹介

デカルト以来300年以上の歴史を持つ難問の一つ「心身問題」。本書は“西洋哲学史上最大の難問”とも言われるこの問題を,デカルト,スピノザ,ライプニッツ等々から20世紀後半の認知科学の立役者チャーマーズまでを縦糸に,また登場人物の交流や当時の時代背景を横糸にして「心身問題」の歴史を描く“伝記風・歴史物語”。

心身問題物語―デカルトから認知科学まで (心の科学のための哲学入門)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • マインズ・アイよりは親切でストーリー性がある分、親切だよ。

全1件中 1 - 1件を表示

岡田岳人の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
金杉 武司
ジョン・R. サ...
ダニエル・C. ...
有効な右矢印 無効な右矢印

心身問題物語―デカルトから認知科学まで (心の科学のための哲学入門)はこんな本です

ツイートする