教育の方法と技術:主体的・対話的で深い学びをつくるインストラクショナルデザイン

  • 北大路書房
3.50
  • (2)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 58
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (244ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784762830600

作品紹介・あらすじ

授業のつくり方をインストラクショナルデザインの考え方にならって詳説。学習指導案を実際につくり,実践し,振り返りができるように各章を配列した。章末問題でポイントを再確認でき,巻末の付録は本書ウェブサイトからも入手可能。アクティブラーニングや教職課程コアカリキュラムにも対応した高精度設計のテキスト。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • この本で教職課程を学んできた新卒教員に我々先輩教員は何を教えられるだろうか・・・と思うくらいよい教育の入門書だと感じました。この本から他の本にも飛んでいけるようになっているのも好感がもてるところ。
    広く使われて欲しい一冊です。

  • 教育方法学の入門書って感じで、今求められている教育の在り方(理念)を網羅的に、あまり深堀りせずにまとめた書籍。なので、一点を深く学びたい人にとっては物足りない(というかそもそも本書に向いてない)内容である。
    教育工学の専門家が、用語を適切に用いながら、言葉を砕いてとても分かりやすく書いてくれているおかげでとても読みやすく、理解しやすい。
    個人的に、自分の授業の在り方を振り返る上で役に立つ観点が書かれていてありがたかった。
    マイナス1は、読んだ後に「なるほど、でも、どうやっていけばいいんだ?」となった点。だから、私自身がそもそも本書に向いてない。

  • 教職科目「教育方法学」に最適。この授業科目でIDを知り,各指導法での学習に展開できる。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

 1976年 愛知県に生まれる。
 金沢大学教育学部,同大学院教育学研究科を経て,
 関西大学大学院総合情報学研究科博士課程を修了,Ph.D(情報学)。
 現在:東北学院大学文学部教育学科教授
 専門:教育工学・情報教育
 Webサイト:https://www.ina-lab.net
 主著:『教育の方法と技術』(編著)北大路書房
    『 情報時代の学校をデザインする』(共訳)北大路書房
    『 授業設計マニュアル Ver.2』(共編著)北大路書房
    『 探究する学びをデザインする!情報活用型プロジェクト学習ガイドブック』
     (編著)明治図書出版
    『 学校アップデート』(共著)さくら社
    『 情報教育・情報モラル教育』(編著)ミネルヴァ書房

「2020年 『デジタル社会の学びのかたちVer.2』 で使われていた紹介文から引用しています。」

稲垣忠の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジェームス W....
鈴木哲也
有効な右矢印 無効な右矢印

教育の方法と技術:主体的・対話的で深い学びをつくるインストラクショナルデザインを本棚に登録しているひと

ツイートする
×