立ちつくす山―舟越桂作品集 (求竜堂グラフィックス)

著者 : 舟越桂
  • 求龍堂 (2001年3月発売)
4.00
  • (4)
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :13
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (159ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784763001085

立ちつくす山―舟越桂作品集 (求竜堂グラフィックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 本作品集は、桂氏の従来の作品に見られた「静謐」に加えて、「痛み」「不自由さ」「重み」が感じられた。見ていて、不安も感じたが、それが自分の姿であることにも気づき、安心したりする。

    44頁にあった一文「人は山ほどに大きな存在なのだという思いが、突然やって来た。」に、宇宙の真理は細部に宿る、ということを感じた。それが彼の作品だ。奇をてらったものはなくとも、真理が宿っているのだ。山のような大きな存在の真理が。真理という言葉は適切ではないかもしれない。実存と言い換えた方がいいかもしれない。色々考えるが、言いたいことは言葉を超えたもの、なのである。

  • 作品タイトルがいつも素敵で、たまらない。

全2件中 1 - 2件を表示

舟越桂の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

立ちつくす山―舟越桂作品集 (求竜堂グラフィックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする