ゆるゆる日記

著者 :
  • 求龍堂
3.80
  • (5)
  • (2)
  • (8)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 26
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (301ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784763001191

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 素樹さんもスピッツが好きで、その気持ちが書かれているところはドキドキしながら読みました。旅のイメージが強いですが、ナイーブなごくふつうの日記を書かれていました。

  • この表紙を見るだけでシアワセ〜な気持ちになりますホンワカ。

  • 本当に、日記好きなんです。
    タイトルに惹かれて購入しましたが、この本のおかげで素樹文生さんという作家がとても好きになりました。
    仕事のこと、旅のこと、、奥さんとのこと、少し鬱になりやすい素樹氏の日常が、ゆるゆるに綴られています。
    生きることは、時につらくてどうしようもない。それでも、人は行き続けています。

  • 私が唯一 お金を出してでも読みたい人の日記です。

全5件中 1 - 5件を表示

素樹文生の作品

ツイートする