酒井抱一と江戸琳派の全貌

制作 : 松尾 知子  岡野 智子 
  • 求龍堂
4.75
  • (7)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 57
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (505ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784763011336

作品紹介・あらすじ

生誕250年。酒井抱一、ここに極まる。作品図版338点すべてカラー掲載!各作品見どころ解説付き。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 夏草はいつ夏草になるのか。
    秋草はいつ秋草になるのか。
    名もない草の儚い強靭さと
    優美が絢爛な色彩に酔い続ける。

    • 猫丸(nyancomaru)さん
      「優美が絢爛な色彩に」
      落ち着いた色彩と、豪華な金銀の混ざり具合が絶妙。そして空間表現。どうすれば取り込めるか←残念ながら無理、単なる模倣...
      「優美が絢爛な色彩に」
      落ち着いた色彩と、豪華な金銀の混ざり具合が絶妙。そして空間表現。どうすれば取り込めるか←残念ながら無理、単なる模倣にしかなりません。。。
      2014/03/10
  • 表題の通り。
    琳派が宗達、光琳・・・そして抱一とそれぞれが私淑によるのがおもしろい。
    抱一以降の江戸琳派は昭和初期まで続くようですが、それ以降引き継ぐ人はいないのでしょうか。
    抱一の作品は必ずしも琳派のそればかりではなく、様々な様式の作品を見ることができます。

  • 十八世紀の江戸に花開いた江戸琳派を知るための決定版

  • 請求記号:721.5/Sak 所蔵ID:50062323
    配架場所:書庫入り口横 学生選書コーナー

    【コメント】
    江戸琳派ここに極まる。

全6件中 1 - 6件を表示

酒井抱一と江戸琳派の全貌を本棚に登録しているひと

ツイートする