声を届ける―10人の表現者

著者 : 梯久美子
  • 求龍堂 (2013年4月1日発売)
3.89
  • (1)
  • (6)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :20
  • レビュー :5
  • Amazon.co.jp ・本 (223ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784763013118

作品紹介

生きるという冒険。大宅賞作家が10年にわたって追った誰にも似ていない10人の肖像。感動の人物ドキュメント。

声を届ける―10人の表現者の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 281

  • フェイシャルセラピスト・かづきれいこ、詩人・谷川俊太郎…。著者が10年にわたって追った、誰にも似ていない10人の人物ドキュメント。取材当時を振り返ったエッセイも収録。『アエラ』掲載「現代の肖像」を単行本化。

    どの人も魅力的だった。

  • 図書館。

    書店では出会えなかっただろうな。
    一人の対象にじっくり向き合って練られた文章は
    読んでいて人生の重みが感じられて、よりいっそう
    対象に興味がわく。

  • いわゆる有名人も含まれているが、ああこの人だったのかという方も含めて、十人十色の濃厚で重たい生きざまを、ある意味淡々とと思わせる文体ながら、短めの文章にもかかわらず核心に迫る取材と表現力に感心せずにはいられない。
    11人の表現者と言ってもいいのではと思う。

  • 気になる人が一杯、、、

    求龍堂のPR
    「感動の人物ドキュメント!
    生きるという冒険。

    大宅賞作家が10年にわたって追った、誰にも似てない10人の肖像。
    十人十色の生き方に共通する「筋」を解き、卓越した筆力と深い眼差しで、その輝きの根幹を捉える。
    雑誌『アエラ』に載らなかったエピソードも、書き下ろしで10話掲載!

    <登場人物>                                       
    かづきれいこ(フェイシャルセラピスト)、中園ミホ(脚本家)、谷川俊太郎(詩人)、槇村さとる(漫画家)、向田和子(エッセイスト、向田邦子の妹)、丸山健二(小説家)、石川真生(写真家)、ウー・ウェン(料理研究家)、西川美和(映画監督)、石内 都(写真家)」

全5件中 1 - 5件を表示

梯久美子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする