5%の人 時代を変えていく、とっておきの人間力

著者 : 清水克衛
  • サンマーク出版 (2010年8月20日発売)
3.96
  • (19)
  • (14)
  • (19)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :199
  • レビュー :18
  • Amazon.co.jp ・本 (159ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784763130525

5%の人 時代を変えていく、とっておきの人間力の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 常識は時代によって変わる。95%の大衆は常に洗脳される。操られる。洗脳されない5%の人になりなさい。そのためには大衆の意見に左右されない強い信念を持ちなさい。中道の道を走りなさい。春には春、夏には夏、秋には秋、冬には冬を楽しむのが中道の道。どんな状況でもそれを楽しむべきポイントが必ずあるということ。坂本龍馬の「三方よし」という考え方、スティーブ・ジョブズの「ハングリーであれ、愚かであれ」に学ぼう。

  • 清水さんの他のを読んでいたので
    同じだったなと

  • メモ。

    着る服も知名度も自分のためではなく、相手のために身につける。これが心の「上」の影響力

    歴史に参加しているという意識

    人を信じ、支える人になろう
    普通と違うからダメでなく、スケールをこえた何か大きなことをやる可能性

    人は変えられない。この人はこのままでいいんだ。このまま応援してあげようと信じられるようになったとき、奇跡は起こるもの

  • 大衆は扇動、洗脳されている95%、洗脳されない5%になれ。
    しかし自ら目立とうとはしない。
    同じ語るなら、自分の背中で語る。口から嘘は勝たれても背中で嘘は語れないから。
    未来を先舞わw理して点と点をつなげることはできない。将来それが何等かの形で必ずつながっていくと信じなくてはならない。

  • 特別な人間になりましょう!
    という本ではない。
    自分を信じることの大切さ
    自分で殻や限界をつくらない
    大衆に左右されない
    自信をもって、自分の感覚を信じ、具体的に動く
    師を目指すのではなく、自分の良さを生かして、超える気持ちで!

  • 読書が心の栄養になることは、わかっているつもりだったが、吸収した知識を、行動して消化しないと、心の肥満児にんるなんて!なんと素晴らしい言葉!!まさしくその通り!!!
    さっそく、行動しよう!っと。

  • 自分の責任にできるのが心の”上”の人 自分の機嫌は自分で取る 歴史に参加しているという意識 流れる水は腐らぬとか 水5則 おれがおれがの”我”を捨てて、おかげおかげの”下”で生きる 
    2014.9.25 再読
    読書のすすめ で求めた本 著者のサインを頂く
    スティーブジョブズのスピーチ日本語訳が記載されていたことを忘れてしまっていることに残念に思った

  • レビューは近日中に書きます。

  • 言ってることは単純なんだが、
    きっと頭で考えても行動に移せない
    と思う人が多いのでは…

    僕もまだその1人。
    ただ、自分は自分で変えるしかない
    そう強く思わされた作品

  • 大衆の意見に左右されず、自分が信じた道を貫く。
    まさに私が目指している方向です。

    この本には、勇気を与えてもらいました。

全18件中 1 - 10件を表示

5%の人 時代を変えていく、とっておきの人間力のその他の作品

清水克衛の作品

5%の人 時代を変えていく、とっておきの人間力を本棚に登録しているひと

ツイートする