天職は身をたすける!―好きなことを仕事にする方法

著者 :
  • サンマーク出版
3.73
  • (13)
  • (15)
  • (11)
  • (4)
  • (2)
本棚登録 : 127
レビュー : 18
  • Amazon.co.jp ・本 (267ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784763130716

作品紹介・あらすじ

不況の嵐も、リストラの波も、なんのその!天職="神様の仕事"を見つけて、頼れる自分を育てましょう。エッセイストとして、またレイキカウンセラーとして活躍する著者が体験を交えて語る、「才能の芽」を「職業」に変える実践法。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ・天職は自分が豊かに楽しく生きていくための手段、自己表現の一つ。
    ・お金に対するネガティブなイメージを癒やす。
    生き金を使う。
    ・できることからアウトプットしていく。分かち合えば分かち合うほど、器が大きく育つ。
    ・徹底して明るく楽しいエネルギーを出す。

  • 自分の全ての過去を結集させてやりたいことを深めていくことで、お金のためだけではなく、これをやるために自分は生まれてきたのだと思える仕事。自分も充実し、周りにも喜んでもらえる仕事。それが天職だ。天職に出逢うのに年齢は関係ない。自分を探求しつつ、周囲への気配りを忘れずに、等身大の力で行動を積み重ねることで、天職にたどり着くことができよう。というのが、本書のテーマだ。

    類似のビジネス書は多々あるが、本書は著者が女性であることもあり、優しさ溢れる語り口でつづられている。随所に散りばめられたイラストや二色刷りの文字からも温かみを感じる。

    ハッとさせられたのが、「徹底して明るく楽しいエネルギーを発する」のくだり。アップダウンがある中、ともするとガス抜きと称して愚痴を言いたくなったり、悲観的な考えに取りつかれることもあるが、「ネガティブなエネルギーを発すれば、似たようなエネルギーの引き寄せを起こし、ネガティブな出来事やご縁を自ら呼んでしまうのは必至。」とある。常にポジティブなエネルギーを発散し続けることは厳しくもあるが、結果的によい循環をもたらすだろう。肝に銘じておきたい。

  • フォトリ76。メンタルブロックの外し方、心の奥底の望みの触れ方が参考になります。

  • 穏やかな文体で自分にじっくり問いかけながら読み進むことができた

  • 今の仕事や働き方に疑問を持っていて、好きなことを仕事にしたいと考えている人へ、考え方のヒントがたくさん詰まっています。
    ご自身がレイキカウンセラーをされているので、女性が手に取りやすく感じる優しさが、本全体から出ています。

    いわゆるビジネス本や就活本とは趣が違っていて、スピリチュアルに抵抗がない方であれば、実感しながら読み進めていけます。

    こうしなさい、ああすべき感がまったくないソフトな語り口。
    こんな本があったなんて、もっと早く出会いたかったけれど、今この時に出会ったタイミングを大切に、考えを整理するサポートとして携えていきたいと思います。
    こと葉さんの他の本も読んでみたいです。

  • 天職について考えさせられる。

  • この本を読もうと思う人はわたしの興味の範囲ではないなと思う 否定的なものに呑み込まれて苦しんでいるひとがいることがちらついて、そういうひとをこの本では救えない ポジの増幅は強いけどネガからポジへの転換はこの本では難しい

  • 自分のやりたいことを発信していくことがとても大切だと分かった。

  • 好きです☆

    アウトプットの大切さを改めて思わされました。

    アウトプットの仕方、どうしてブロックができているのか、などアウトプットに対してのアドバイスがあり、とても参考になりました。

    いろんなことに挑戦して、アウトプットする機会をたくさんもちたいと思います。

  • 2012.7.14読了

全18件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

レイキカウンセラー、エッセイスト。結婚後にスピリチュアルな世界や自然療法に目覚め、日本古来の手当て療法であるレイキ(霊気)と出会う。現在、人生の目的に沿って生きることを応援する「発芽*レイキアカデミー」を夫婦で主宰。

「2015年 『夢をかなえる ことだまの力』 で使われていた紹介文から引用しています。」

天職は身をたすける!―好きなことを仕事にする方法のその他の作品

天職は身をたすける! Kindle版 天職は身をたすける! 矢尾こと葉

矢尾こと葉の作品

天職は身をたすける!―好きなことを仕事にする方法を本棚に登録しているひと

ツイートする