ツイッターの超プロが教える Facebook仕事術

著者 :
  • サンマーク出版
3.85
  • (33)
  • (46)
  • (39)
  • (6)
  • (0)
本棚登録 : 409
レビュー : 53
  • Amazon.co.jp ・本 (334ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784763131430

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 本のタイトルは「超仕事術」となっているが、実際は「自分ブランディング」の本というイメージ。
    Twitter、Facebookのそれぞれの
    メリットデメリットが整理されており、
    この二つを相互補完的に使うことにより、
    ツールとしてのそれぞれの短所をカバーし合うことができ、
    効果的な「交流」、「情報発信」が可能になり、
    「自分ブランディング」につながっていく。

    これにFacebookページを加えれば、確かに仕事にもつながっていくかも。

    また、コンテンツはリサイクルして、Twitter、Facebook、ブログ、メルマガ
    、セミナー講演、出版と昇華させていくという考え方も非常に参考になる。

    改めて、自分自身、「情報発信」を意識して
    Facebookを活用したいとと感じることができた。

    • とんびあぶらげさん
      評価はともかくレビューは全く同感。
      評価はともかくレビューは全く同感。
      2013/01/12
  • Facebookをビジネスに展開するために、必要な考え方や人脈拡大術や情報収集術などを広く深く、丁寧に説明してくれている一冊です。Twiiterと連携をしないこと、など共感できることも多く、大変学びの多い一冊でした。
    Facebookをスタートする方、ビジネスに活かしたいけど、うまくいかない方など、幅広い方にとって、刺激と吸収があるのは間違いないと思います。オススメの一冊です。

  • 他にもFacebook関連の本を2~3冊読んでて、使い方はなんとなく判った。
    じゃ、これをどうやって活用しようか?
    コミュニティツール(SNS)として使うならmixiだけでも十分だし・・・。
    と思っていたところで読んだのがこの本。facebookをビジネスで活用するためのヒントを与えてくれます。
    この本を読む前に自力でfacebookページを作ってみたりしてイマイチ途方に暮れていましたが、正直これを読んでからやるべきだったと後悔した良書。

  • 11.06.04読了。同種本とは違うヒント満載の本。

  • FacebookでもTwitterでも大人気の精神科医が自分の体験を元に書いた、Facebookをビジネスに使う人のための必読書。
    Facebookの本は何冊か読みましたが、この本がいちばん内容が濃く、ためになりました。
    重要ポイントを読み返し、一つ一つ実践していきたいと思います。

  • さすがはツイッターでSNSを極めた樺沢先生。
    早速こんどはFacebookを極めてますなぁ。

    まだ使い方がいまいちで…ビジネスもしてないし…という方でも、FBを楽しみたい方なら、必ずやお役に立つのではないでしょうか。

    FBをビジネスに活用してみたいけど、どうしたら…?とお考えの方には、これ最適の一冊だと思います。
    この中にあることが全てではないですが、どう活用できるかというビジネス活用の輪郭は見えてくるんじゃないでしょうか。

    ということで、買っといて損はない、私おススメの1冊です(^^)

  • Facebook関連のビジネス本の中では白眉のものです。

  • 結構厚い本でしたが内容も熱く濃く、夢中になって読み進められました。「自己開示」「信頼獲得」「共感と絆」「伝道」「ビジネスや出会いへの効用」といったところがキーワードだと思います。私が勉強している実践会と同じことが出来そうでワクワクしています。自分のFacebookページの充実を実践してゆきたいと思います。トップになるのはうれしいですがそうではなく、自分の本当のファンを育てることを目指して行きます。

著者プロフィール

精神科医

「2018年 『人生うまくいく人の感情リセット術』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ツイッターの超プロが教える Facebook仕事術のその他の作品

樺沢紫苑の作品

ツイートする