損をしない思考法

著者 :
  • サンマーク出版
3.48
  • (2)
  • (11)
  • (13)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 109
レビュー : 17
  • Amazon.co.jp ・本 (191ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784763131478

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • いろいろな自己啓発本に書かれている内容をまとめた内容だった。
    さらっと読めて改めて内容を考えるのにはいいのかも。

  • 人生において本当に大切なことにフォーカスするべきと気づかせてくれる一冊。

    人の悩みや問題意識は、「お金」、「人間関係」、「時間」が殆どではないだろうか。

    どのようにすれば具体的に解決できるかも書かれている。


    1. 買える時間は買った方が後悔しにくい

    多くの人はお金が最も重要だと思っている。
    しかし、よく考えるとお金はいくらでも増やせるが時間はいくらお金を積んでも取り戻せない。
    そのため、お金使って時間を買える、時短化できるならどんどんした方が良い。
    例えば、10円単位で安いスーパーを探すなどは無駄。


    2. 資産価値を考えない買い物をすると損しやすい

    新築不動産や新築自動車は、購入したらすぐに値下がりするので、損しやすい。
    特に自宅用不動産を購入するときは、一生に一回の買い物だから、と言って資産価値を意識しないで購入することが多い。
    なので、購入後にどのくらいお金を生むか、売却するといくらになるかなど、トータルで資産価値を意識すると良い。
    例えば、時計はオークションで人気のある中古時計を購入すると、またオークションで売ると値段が下がりにくい。


    3. 悩みの原因を知らない人は損している

    殆どの人は、問題意識を悩みとして抱えている。
    それでは人生は変わらない。
    悩みの原因を分析し、問題意識を書き出し、解決方法を探る。
    そして実際に行動してみる。
    そうすると、人生がどんどん良くなる。
    例えば、人間関係に困っているのであれば、会話や見た目などを改善すれば、劇的に改善される。

  • 表現が抽象的な所が多々あり、薄さも感じられましたがきずきになる事もアリ参考になりました。簡素にまとめられ88個の思考の一冊でした。

  • 自炊が得とは限らない。。なるほど、思い当たる節がある。

  •  見開き2ページで1項目、全部で88項目の考え方が載っています。

     たまに気づかされる内容がありました。

     さらっと読む感じの本。

  • 世界を旅する一億円ブロガーの川島和正さんの著書。

    ブログやメルマガをちょくちょく拝読させてもらってるので、海外で楽しみながら川島さんと話しているような感覚で読めた。

    仕事のことからお金の使い方、外見や友達、異性との付き合い方、栄養の取り方から運動の必要性まで、幅広く損をしない秘訣?が書かれてあった。

    中でも、外見や清潔さの大切さや、一生の思い出を意識的に作ろうっていう話は、特に実践していこうと思った。

    いろんな考え方や解釈の仕方があるので、損と思うかどうかも人それぞれ。
    一度しかない人生を楽しんで楽しんで楽しみまくろうと思った!

    あと、こういう書き方なら、自分にも本を書けるんじゃないかな?と思ってしまうような書き方がされていた。

  • 年収1億円の川島さんの思考。お金をかせぐこと。人生においての無駄な部分など。

  • よくある内容ですがあえて高得点をつけさせて頂きました。
    難しい自己啓発本を読んだ後に本書を読めば良い復習になると思います。すべてが凝縮されていてしかも分かりやすく解説しています。
    損をしないというよりも人生で大事なこととは何かを教えてくれるでしょう。もう一度 人生でまよったときには読み返してみたいですね。

  • 人生の荒波を生きていくのに、参考になる考えかたや、気持ちの持ちかた、行動が、1トピック見開きで、平易に書かれている。読み返したい1冊。

  • こおいう生活したい。

全17件中 1 - 10件を表示

損をしない思考法のその他の作品

損をしない思考法 Kindle版 損をしない思考法 川島和正

川島和正の作品

損をしない思考法を本棚に登録しているひと

ツイートする