全員内定!

  • 19人登録
  • 4.00評価
    • (2)
    • (2)
    • (0)
    • (1)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 高田裕明
  • サンマーク出版 (2012年11月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (190ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784763132499

作品紹介

たったひとつの「極意」をマスターするだけ。驚異の「3Eステップ法」で、「100社から不合格とされたエントリー恐怖症」も、「赤面症で面接官の顔を見られない女子大生」も、「どうしても返事ができないフリーター」も、「面接でいつも頭が真っ白になる就職浪人」も、全員合格。

全員内定!の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ハワイにいくには5日ほどの時間と10万円ほどのお金があればいけるのに、なぜハワイにいっていないのか?


    それは、ハワイに行くと決めていないから。

    決めることの重要性。これにはハッとした。
    まず、就職する、会社に入ると決めることが大事。
    ここを決めていないと、カレーを作ろうとして、シチューができるというようなちぐはぐが起きる。

    自信を持つにはどうしたらいいか?
    面接の練習を100回する。事前に100回も練習する人はいないので、それだけで自信になる。また100回はなすことによって、作られた言葉に、自分の思いや感情が載るようになる。

    履歴書の字は丁寧に書く。写真はきちんと写真屋で撮る。そのような些細なことが全般に表れる。履歴書の字が手抜きの人は、就職の面接で些細な点で手を抜いてしまい内定を得られなかったという談には、そうかもなぁっと思った。

    すべては本音。表面的なうわっつらの綺麗な言葉でまとめて内定を得ても、本心からしたいと思っていないことは続かない。そのためには、子供のときに何に心をときめかせてきたかを振り返ることが大切。
    本音が分かっている人ってどれだけいるだろうか。また、いままで関心がないことにであって興味をもつという可能性もある。ここは、著者のいうことはわかるけど、それだけではないとも思った。

  • 結論、体験、感情
    体験は、結論と密接な関係をもたせる
    昔から今への変化
    具体例、具体的な数字を使う
    企業のためのエピソードはNG
    過去の栄光もNG
    感情は、こういう成長をしてくれるだろうなと思わせるような書き方

  • 【配置場所】工大就活【請求記号】377.9||T【資料ID】91123330

  • 【新刊情報】全員内定! 377.9/タ http://tinyurl.com/brw6dem 就活は結論・体験・感情の3Eステップ法でうまくいく!「自己分析と企業研究はシンプルに」「履歴書は面接の台本」など、書類作成から面接対策まで、就活を成功させるためのノウハウを紹介。 #安城

全4件中 1 - 4件を表示

全員内定!のその他の作品

全員内定! Kindle版 全員内定! 高田裕明

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする