毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!

  • 57人登録
  • 3.27評価
    • (1)
    • (3)
    • (6)
    • (0)
    • (1)
  • 6レビュー
著者 : 井ノ上陽一
  • サンマーク出版 (2016年6月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (217ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784763135605

毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 著者が言うようにうまく時間が使えれば、人生充実するかもしれない。いつも思うけれども、こういう本を読むと必ずと言っていいほど朝早く起きるのがいいと言うけれども、これだけは絶対できない、私。悲しいけれど。
    自分に合いそうな、できそうなことからやってみるのも悪くないと思った。

    出だしから、80歳まで生きると仮定して残りの日数を知るという考え方に衝撃を受けた。実際、残りの日数を考えるとたくさん残ってはいないと思い知らされた。

    時間を上手に使える人生、カッコいいな。

  • 使える技術はたくさんあったが、面白みはない。

  • めんどくさい感情を大切にするという考えを参考にしたい。

  • feedly使う。チェックリストを作る。チェックリストのPDCA回す。
    仕事中に話を振ってくる→今急ぎの仕事があるので申し訳ありません。仕事を急に振ってくる→今この仕事をやっているのですがどちらを優先すべきでしょうか。ミスした→すぐ報告する。ミスの原因を入力し、気持ちを切り替える。
    自分がめんどくさくなくて他人がめんどくさいことを探す。貢献できる。
    毎日やり続けること。意識的にやらないとはじめのうちは続けられないものでスキルが蓄積されるもの。早起き、運動、読書、勉強。

  • 「仕事をしながらどうやってやりたいことを実行していくのか。」
    これは私にとっても大きな課題です。
    心豊かな毎日を送るために、仕事だけの毎日にならないように気を付けています。
    しかし、少しでも気を抜くと、忙しさと疲れに流されてなんとなく日々が過ぎていってしまいます。

    やりたいこともやり、そしてしっかりお金も稼げるように、常に意識を高めていきたいです。

    そのための様々な具体的な方法がたくさん書かれていて、すぐに実践できることが多く、とてもお得な本だと思いました。

    また著者のブログも読んでみましたが、内容が充実していて、短時間(朝)にこんなしっかりしたブログを書けるのが驚きでした!!

  • 毎日を大事に過ごし、多くの仕事や遊びをこなす著者の、時間に関するメソッドが満載されています。
    すぐに取り入れたい「時間を大切に過ごすためのコツ」がいくつもありました。タイトルからは会社員の方向けの本に思えますが、経営者などにも利用価値の高い本です。今日から、自分の時間のつかい方が変わるのが楽しみです。

全6件中 1 - 6件を表示

毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!のその他の作品

井ノ上陽一の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
宮下 奈都
村田 沙耶香
佐々木 圭一
有効な右矢印 無効な右矢印

毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!はこんな本です

ツイートする