「感謝」で思考は現実になる

制作 : 桜田直美 
  • サンマーク出版 (2017年3月7日発売)
3.71
  • (5)
  • (4)
  • (6)
  • (2)
  • (0)
  • 本棚登録 :125
  • レビュー :6
  • Amazon.co.jp ・本 (219ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784763135810

作品紹介・あらすじ

思考は現実になる。本当に願いがかなう「感謝」のやり方がついに明かされる!

「感謝」で思考は現実になるの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 思考が現実になる「引き寄せの法則」。

    感謝の周波数に乗っている人は、いいものを引き寄せるエネルギーを発している。
    日々、感謝の周波数に乗って過ごしていると、難しい問題にぶつかっても、まるで奇跡のように解決策が出現する。

    大事なのは、頭の中の意地悪な声(雑音)を聞くのをやめること。
    不機嫌なエネルギーを出しているときは、雑音が多く入るので、周波数が乱れる。本来合わせたいチャンネルを見失ってしまう。

    感謝の周波数に乗っている人は、未来の可能性を、自分自身でつぶすことはない。
    自分自身の可能性をつぶすのは、「自己肯定感の低さ」である。
    「自分には、無理だ」「自分は、それに値しない」「自分は被害者だ」という気持ちが捨てられない人は、自分の望む生き方を自ら遠ざけてしまう。
    人生で起こることすべてを「許す」と決める。どんなにつまらないものでも、いや、むしろつまらないものだからこそ許す。

    どんなにイヤなものに見えようとも、それは自分が出現することを許したからここにあるのだと考える。自分の振動が、同じ振動を持つそれらを引き寄せたのだとただ認めるのだ。

    後半は、実践編。

    思いもよらないところで、片づけコンサルタントの近藤麻理恵さんの『人生がときめく片づけの魔法』が紹介されていた。
    彼女こそ、ものに感謝するスペシャリストだものな。

    自分に足りないものばかりを探すのではなく、自分にすでにあるものから感謝をする。
    嫌なこと・苦しいことに向きがちな意識を、自分の好きなこと・楽しいこと・ワクワクすること・ドキドキすることにベクトルを向ける。
    そうすることで、心が豊かになり、毎日が満たされていくし、心の柔軟性や許しの筋肉が養われていく。

  • 感謝することを熱心に探すだけ
    そうすれば素晴らしいことが次々にみつかる

    過去をくよくよする代わりに感謝

    感謝の周波数に載らなければより大きいものとつながることができない

    奇跡を起こすエネルギーフィールドとつながるのに努力は全く必要ない。いい子でなくてもよい。
    宇宙エネルギーはなくならない。どこかに隠れたりもしない。
    ただし、頭の中のいじわるな声を聴くのをやめるのが条件
    →宇宙のエネルギーを安定して受け取れない。雑音が入る

    努力しなければいけないという思い込みはいらない

    1、うまくいってること探し
    いつでも物事のいい面を見る心がけをする
    2、目に見えない力を信じて感謝の気持ちで過ごす
    3、ワクワクするものに向かっていく
    4、全力で楽しむ
    5、友達

    ・今日何かとてつもなく素晴らしいことが起こると認める
    ・毎日素晴らしいことを3つ見つけて記録する。毎日違う内容で。気分が盛り上がらないならこぶしを上げる。えい!

    幸せで充実した人生を送りたいなら今の自分は間違った道具を使っていると認識すること
    →ケーキミックスでラザニアは作れない
    →古い価値観(ケーキミックス)を捨てる
    →人生は最悪だと思うなら使う道具が間違っている

    許す
    壊れた車でも、癇癪もちの2歳児でも税金を払えという通知でも、それは自分が出現することを許したからここにあるのだと考える。

    朝、60兆の細胞に感謝
    今日生きていない人がいる。

    悪いことが起こったら一時停止ボタンを押す
    しばらくしたら、好きなだけかわいそうな私になってよい。それまでにその事態のいい側面を5つ考える。

    今ここにいる奇跡に目を向ける。
    うまくいっていない0.1%には目を向けない
    1日の円グラフの99.9%はいいことをお祝いすることに使う

    不安になったり、イライラしたり、ストレスで負けそうなとき、ワンダーウーマンのポーズをとる

    無限の可能性
    知ってるやり方は無数にある可能性の1つ
    他にもたくさんある。知りもしなかったびっくりする方法

    私の持ち物は私のために一生懸命働いてくれる。
    プレッシャーのあるプレゼンで堂々と立っていられた
    と靴に感謝

    悪い状況でもよい解決策が見つかるのは物事の良い面を見ているときだけ

    頭の中のネガティブな声を無視することが出来たら
    人生からの贈り物を次々と受け取ることができる

  • ↓利用状況はこちらから↓
    http://mlib.nit.ac.jp/webopac/BB00542319

  • 30日続けることが出来、そしたら何かが変わったし、習慣になりつつある感じ。

  •  詳細なレビューはこちらです↓
    http://maemuki-blog.com/?p=11349

全6件中 1 - 6件を表示

「感謝」で思考は現実になるのその他の作品

「感謝」で思考は現実になる Kindle版 「感謝」で思考は現実になる パム・グラウト

パム・グラウトの作品

「感謝」で思考は現実になるはこんな本です

「感謝」で思考は現実になるを本棚に登録しているひと

ツイートする