満月の法則

著者 :
  • サンマーク出版
3.43
  • (2)
  • (0)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 28
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (254ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784763135902

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • いただき物.自他への配慮という,本来万人に共通して存在する人間の性質に目を向け,それを礎として人の行動を分析することで,不可解であったり許容できなかったりすることがらに対する見方を変えることができ,それによってより苦にならない人生を歩めると説く.
    この手の書籍にはよくある問題だが,引いてくる臨床例はいささかチェリーピック的であるし,気付きの場面にいつも仏壇があった,などといった話をされると,どうしてもうさんくさく感じてしまう(恐らくそういうことに対して説得力やありがたみを感じる層の読者を取り込もうとして入れたエピソードなのかなと思う).ただ,本書中にあった「横の法則と縦の法則」の話は,認識の歪みを認識するという点で,参考になると思った.

  • 素晴らしい!の一言。
    エクササイズのところは 五木寛之氏の書物で見たような気がした。

  • 「三日月」という月は存在しない。「まんまる」に目を向けるだけで、すべての悩みが消えてなくなる。25年にわたり15万人を救ってきたカウンセリング界のカリスマが語る究極の人生論!
    目次】第1章 もう、「三日月人生」はやめましょう(頭と心が勝負すると、どちらが勝つか?/頭がプラスでも、心がマイナスだと悲劇が生まれる ほか)/第2章 “まんまる”の存在に気づく(どうしても手放せないものを簡単に手放す方法/“まんまる”は、わずか数秒で確認できる!ほか)/第3章 満月へ目を向けると、人生は劇的に変わる(栓抜きがないとき、どうやってビールを飲みますか?/宇宙に働く「横の法則」と「縦の法則」 ほか)/第4章 「満月」に気づくためのエクササイズ(「満月の法則」は学びよりも実践が大切!/「完璧愛ポスト」を実践する ほか)/第5章 「原因と結果の法則」に縛られない唯一の方法(人生の●のおかげで○がたくさん増える/十五歳で就職!だから良かった ほか)

  •  人の心をもて遊べる力がほしい。

     あえて言ってみた。人は自分の考えが何にしても一番だと感じている。それを否定してもうまくいくわけがない。ならば自分がいっそいちから変わればよいそういうお話だと自分は思う。

  • お客様に頂いたので読みました。三日月なんて月は本当は存在しないように、人間は元々まんまる、欠けた所のない存在であることに気づけば、人生は圧倒的に好転する。過去の不快な記憶もプラスのものとなる。
    そう思え生きられたらいいなってタイプの啓発本でした。

全6件中 1 - 6件を表示

満月の法則のその他の作品

満月の法則 Kindle版 満月の法則 佐藤康行

佐藤康行の作品

ツイートする