やってもやっても終わらない名もなき家事に名前をつけたらその多さに驚いた。

著者 :
  • サンマーク出版
3.33
  • (2)
  • (0)
  • (3)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 118
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (191ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784763137784

作品紹介・あらすじ

2019年10月、東洋経済ONLINEで話題!
『あさイチ』『スッキリ』でも紹介されて大反響!

家事をしていたら、いつの間にか1日が終わっていた……。
それもそのはず。家事なんて無限にあるんだから!
「世界は誰かの仕事でできている。」「バイトするなら、タウンワーク。」
などを生み出し、著書『「言葉にできる」は武器になる。』

で有名なコピーライターが、そんな無限にある名もなき家事に名前をつけました。
共感の声が殺到し、累計PVが1200万を超えた。
Twitterの投稿「育休を取って気づいたこと」
をベースに、無限にある名もなき家事を言語化し、名前をつけ、
より共感を得られた70個の名もなき家事を1日の流れに沿って紹介しています。

そして、各項目に家事経験者からの「ワンポイントアドバイス」と
名前を書くだけで家事分担表に早変わりする「チェックリスト」を掲載しました。

家事をがんばる全ての人に贈る、
読むだけで心が楽になる1冊です。

「家事は女の仕事」なんて時代は、もう終わった。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • あるあるから、んーこれは横着したせいで手間増やしているだけでは?という家事まで。でも面白い。夫にも読ませたい。部分的に。

  • 70の名もなき家事がコミカルに書かれているが、まだまだ氷山の一角で、細かいタスクはこの何十倍も存在する。とはいえ、家事の大変さを少しでも理解しようという視点をもつ著者の視点は、とても素晴らしいと思う。家事は家族みんなで分担したい。

  • 「外で働く男性が育休取って家事をした体験談」だから説得力があると思う。専業主婦が訴えても聞いてくれないものね。私は家に居るとうつ状態になり外で元気に働く人。逆に夫は外でうつ状態と闘いながら働き家で月イチ位は掃除をしてくれる人。夫は嫌々やってやってる感満載。この本読んで、私だってうつ状態でこんなに家事とかできないよって気づいてくれないかな。でもお勧めする勇気が無いから、そっと本棚に仕舞う。

  • 「「言葉にできる」は武器になる。」の著者のコピーライターが、無限にある名もなき家事に名前をつけた。

    [目次]

    第1章 朝
    リ・ポジショニング
    タッパー神経衰弱
    スポンジ一人旅
    モンクの叫び
    ティッシュ格差
    アンガーフルネス
    嗅覚の覚醒
    洗濯の選択
    ペーパー逆回転
    時間脳トレ
    家庭砂漠
    突然の濡れ場
    早すぎる一手
    道づくり
    鍵レーダー
    障害物玄関
    健全な朝帰り
    1桁カウントダウン

    第2章 昼
    間隔感覚
    姑の指先
    相方探し
    文具迷子
    他人の尿拭い
    キッチン二毛作
    セルフ人体実験
    冷たい警告音
    キッチン・ランチ
    高速身支度
    大掃除頼み
    窓ストレッチ
    詰め替え爆発
    家事渋滞
    裏の世界
    思い出テロ
    ぷちウィリー

    第3章 夕
    君の名は?
    ぬめりだけ取り
    ホコリの舞
    陰毛の隠謀
    対岸からの知らせ
    揺れる主婦心
    ロス疑惑
    カフェ難民
    メモ・メモリー
    魔の二重買い
    さまよう部位
    大げさな声かけ
    レジ・セレクト
    レジ2回並び
    セルフ潤い
    ひょっこりポん
    待ち人来たらず

    第4章 夜
    再配達門限
    脱落者の救出
    おまかせできないモード
    バイ菌幻覚
    語尾不足
    手料理スルー
    ネバネバの逆襲
    米粒アタック
    エコつぶし
    生ゴミの意地
    伸びしろへの期待
    ゴミ袋2枚重ね
    開閉地獄
    うらはらな感謝
    キッチン籠城
    正座跳躍
    直角回転
    家事無限ループ
    --

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

コピーライター
1979年生まれ。直近の仕事に、ジョージア「世界は誰かの仕事でできている。」のコピーライティングや、TBSテレビ「日曜劇場」のコミュニケーション・ディレクターなどがある。CM総合研究所が選ぶコピーライターランキングトップ10に2014年以降4年連続で選出される他、国内外30以上の賞を受ける。著書に『「言葉にできる」は武器になる。』『企画者は3度たくらむ』『捨て猫に拾われた男』(日本経済新聞出版社)など。横浜市立大学客員研究員、多摩美術大学非常勤講師。

「2018年 『気持ちを「言葉にできる」魔法のノート』 で使われていた紹介文から引用しています。」

やってもやっても終わらない名もなき家事に名前をつけたらその多さに驚いた。のその他の作品

梅田悟司の作品

ツイートする