小さいことにくよくよするな!―しょせん、すべては小さなこと (サンマーク文庫)

制作 : Richard Carlson  小沢 瑞穂 
  • サンマーク出版
3.55
  • (79)
  • (91)
  • (196)
  • (19)
  • (7)
本棚登録 : 999
レビュー : 129
  • Amazon.co.jp ・本 (251ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784763180827

作品紹介・あらすじ

「小さいことにくよくよしない!」癖を身につけると、人生は100%完璧にはならなくても、あるがままの現実を抵抗なく受け入れられるようになる。本書に書かれた戦略をためしてみれば、穏やかに生きるための二つのルールが身につく。1.小さいことにくよくよするな。2.すべては小さなことだ。この考え方を人生に取りこめば、もっと穏やかで愛情豊かな自分を育てることができる。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • どんなに苦しい事、嫌な事、後悔の念が消えない時、
    一度立ち止まって考えてみよう!宇宙単位で見れば、私達の考えって本当に小さなこと些細な事。何でもないんだと自分に言い聞かせる。物事は考え方次第でどうにでもなるんだ!そんなことを教えてくれる一冊です。皆様も是非!

  • 「人生が最初から平等だなんて、一体誰が言ったんだ」
    この言葉に衝撃を受けた

    内容はキリスト教寄りだが、取捨選択して自分のモノにしたらいいと思う 時間をかけて読みたい本

  • vol.317 この先、すべては心のもちようで決まる!世界で愛される懐かしの大ベストセラー。http://www.shirayu.com/letter/2015/000642.html

  • ほとんどタイトルで内容が集約されていると行っても良い。
    100個の「戦略」のどこをとっても少しでも楽に生きるためのエッセンスがつまっている。
    ・小さいことにくよくよするな。
    ・すべては小さなことだ
    という二つの文を心に刻むだけで、人生が投げかける(あるいはあなたが自分で探し出す)重荷から解放されることだろう。
    人生に躓きそうになったときに、読んでみたい本である。

  • 気持ちが沈んでいたので、読み始めました。自分自身の価値観と概ね一致していてよかったです。

  • 小さなことを大事に仕立てあげている人が多い。。。。
    確かにそうかも。

  • そういうモチベーションの本。

  • 10年ぐらい前に読んだが、再度読んだ。日頃悩むことが多く、読み直す事で気分が楽になった。起きてない未来にくよくよしたり、過去の出来事にくよくよしたり。いまこの時間の事を考えると楽になる。自分を肯定する。人のせいにしない。感謝の気持ちを伝える。100年後には誰もいないなどなど、心に入ってくる言葉ばかり。これからもしんどくなったときに読める本になるだろう。

  • 沈んだ気分を回復させたくて読んだ。

    少し気が楽になった。
    自分を自分として認め、思いやりをもって
    過ごせばいいのだ。

全129件中 1 - 10件を表示

小さいことにくよくよするな!―しょせん、すべては小さなこと (サンマーク文庫)のその他の作品

小さいことにくよくよするな! Kindle版 小さいことにくよくよするな! リチャード・カールソン

リチャード・カールソンの作品

小さいことにくよくよするな!―しょせん、すべては小さなこと (サンマーク文庫)に関連する談話室の質問

小さいことにくよくよするな!―しょせん、すべては小さなこと (サンマーク文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする