遺伝子オンで生きる (サンマーク文庫)

著者 : 村上和雄
  • サンマーク出版 (2010年6月15日発売)
4.00
  • (2)
  • (3)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • 35人登録
  • 1レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (251ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784763184795

作品紹介

バイオテクノロジーの世界的権威が語る遺伝子のスイッチ・オン/オフで「あなたの無限の可能性を目覚めさせる方法」。

遺伝子オンで生きる (サンマーク文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 天才も凡人も99.9%の遺伝子情報は一緒だそうです。
    0.1%の配列の違いが個性だという事です。
    普通の人は遺伝子情報の5%しか使っていないそうです。
    そこで遺伝子をはONにする要因が3つあります。

    1、物理的要因
    2、科学的要因
    3、精神的要因

    の3つです。中でも村上先生が注目しているのが精神的要因
    として「病は気から」と言うように気の持ちようで遺伝子が
    オン/オフを切り替える事が科学をもって証明しているのが
    笑いと糖尿病患者の血糖値の関係でした。心底笑うと血糖値
    が見事に下がるそうです。

    先生は「よくも悪くも人間はかわれる」とおっしゃってます。
    遺伝子オンで楽しく生きたいですね。

全1件中 1 - 1件を表示

村上和雄の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
村上 和雄
デール カーネギ...
佐々木 圭一
ジェームズ アレ...
松下 幸之助
有効な右矢印 無効な右矢印

遺伝子オンで生きる (サンマーク文庫)はこんな本です

ツイートする