神との対話〈2〉宇宙を生きる 自分を生きる

制作 : Neale Donald Walsch  吉田 利子 
  • サンマーク出版
3.83
  • (15)
  • (13)
  • (18)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 124
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (333ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784763192172

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 「神との対話」2作目。
    1作目では個人的なことがら、この2作目では地球規模のことがら
    が書かれている。

    何年か前に読んでて、途中で挫折していたが、今回やっと最後まで読み切ることができた。
    それは私にもやっと準備ができたということかもしれないと思う。

    それは、この地球に生きる人類はまだ原始的かもしれない
    けど確実に進化していると私は今感じることができるからである。
    今意識の改革が起こっているように感じる。
    そういう人たちが周りにいっぱいいてるから。


    ほんとうの自分を生きるため、光の使者になるため、自分に何ができるのか?
    まずできるところからやってみよう。

  • もう何回目の読了かわからないが、読むたびに理解は確実に深まってきている。

  • 1を読んでいたせいか、1よりも違和感無く読めた。
    未熟な自分を責める必要はないんだ…と、ずっと思っていたいな。
    そうしたら、人も許せるような気がするから。

  • 「人生は他者との関係の中で、『自分とは何者か』を認識し、『なりたい自分』を創造し続けるプロセス。そのプロセスの中で、常に選択し、実行する。選択の結果には良いも悪いも無い。選択肢の全てのパターンが全て自分の人生なんだから。大切なのは選択するときの判断基準は、他人の経験でも自分の過去の経験でもなく、今の自分がどうしたいと思っているかって事。」何となく解る様で解らない、難しそうなテーマです。

  • 生かされていること。

  • 神との対話三部作の第二弾。こんな厚いのにすらすら読めるのはなぜ。

全6件中 1 - 6件を表示

神との対話〈2〉宇宙を生きる 自分を生きるのその他の作品

ニール・ドナルドウォルシュの作品

神との対話〈2〉宇宙を生きる 自分を生きるを本棚に登録しているひと

ツイートする