水は答えを知っている―その結晶にこめられたメッセージ

著者 :
  • サンマーク出版
3.50
  • (79)
  • (65)
  • (155)
  • (19)
  • (18)
本棚登録 : 593
レビュー : 126
  • Amazon.co.jp ・本 (206ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784763193964

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 読む人によって捉え方が様々で
    色んな書評があるんですが。

    本当に著者が伝えたいのは、
    科学的に証明できない水の力のこととかではなくて、
    人間である限り『愛と感謝』を忘れずに生きなさい、
    ということだと思います。

    波動とか波長とか、
    見えない力がある。

    倖田來未オススメということで、読んでみました。

  • 読みやすい。一気に読めた!

  • 「ありがとう」と書いた紙を水に見せた時の美しい結晶写真
    「ばかやろう」と書いた紙を水に見せた時には結晶が作られない。

    とても衝撃的でした。
    でも、
    「ありがとう」を見せた水は、100%その結晶の写真が撮れるのか、たまたま美しい写真が撮れるのかについて書かれていない。
    「ありがとう」バージョンでも、結晶が作られないときもあるかもしれない。

    実験の信憑性についてまだまだわからないことがあるので、
    実際に江本さんの話を聞かないといけないね。


    Wikipediaによると、
    TOSSの教師も昔、この水の結晶について授業をしていたそうです。
    でも批判され、その後TOSSランドから削除されたとのこと。


    真実って何なんだろうね。
    教育って何なんだろうね。


    でも、この本は教室に置くぞ。

    • つくさん
      おはようございます。
      つくです。
      龍之介さんのブクログをみていて
      私も始めてみました。
      今までは全く別のブログで
      読書記録を綴って...
      おはようございます。
      つくです。
      龍之介さんのブクログをみていて
      私も始めてみました。
      今までは全く別のブログで
      読書記録を綴っていましたが
      こちらで綴っていきたいと思います。

      ブクログの存在を教えてくれた
      龍之介さんに感謝です。
      ありがとうございます。

      本っていいですよね。
      読めば読むほど知識が増えて
      世界観が広がる気がします。

      これからも本のレビューも
      楽しみにしています。

      いろんな本にも出会えそうですね。
      2009/11/27
    • 龍之介さん
      ☆つくさんへ☆
      初めてのブクログコメント、ありがとうございます!!!!!!!
      実はとってもとっても心待ちにしていました。
      嬉しいです♪...
      ☆つくさんへ☆
      初めてのブクログコメント、ありがとうございます!!!!!!!
      実はとってもとっても心待ちにしていました。
      嬉しいです♪
      このブクログ、とってもいいですよね。
      このブログ形式もいいし、私は本棚の表紙モードも気に入っています。
      ブクログだとずっと続けていけそうです。
      読書は読んだあとのアウトプットが大事だと思います。
      こうやって一言でも書くと、読んだ意味づけができているんじゃないかなあ。。。

      つくさんのブクログも楽しみにしています。
      本の可能性は無限です。
      本が読めるということに感謝です。

      これからもよろしくお願いいたします。
      2009/11/28
    • 猫丸(nyancomaru)さん
      「この本は教室に置くぞ。」
      心意気は天晴れ、
      でも子どもに質問されたら、どう答えるの?
      「この本は教室に置くぞ。」
      心意気は天晴れ、
      でも子どもに質問されたら、どう答えるの?
      2012/07/13
  • 非科学な本なので、
    非科学を非科学として楽しめる人のみにお勧めです。
    感謝や愛情が水の結晶を美しくするという話は
    日本人的な美談で僕は好きです。
    波動がなんちゃら言ってるのもまたおもしろいですし、
    祈りが琵琶湖の水をきれいにするって事で、
    350人くらいが琵琶湖に集まって祈りを捧げる実験を行ったというのは、
    どういう空気感だったのか想像すると楽しくなる。
    非科学に免疫のない人は、
    ホラー映画を30本くらい見て免疫つけてから
    読むのをおすすめます。

  • 言葉、写真、音楽など、水に見せたり聞かせたりするものによって、水の結晶の形が変わることに驚いた。
    私たちのカラダも70%は水でできているようなので、自分のカラダにポジティブな言葉をかけてあげるのは、とても大事なことだと思った。
    特に、感謝の言葉がもっとも良いそうなので、
    「ありがとう」と言ったり、自分が生かされていることに日々感謝して、生きていきたい。

  • 地球は水の星として知られている。
    また、人間も70%は水分で構成されており、水は切っても切り離せない重要な資源、成分である。

    また、水は、エネルギーや物質を伝達する性質があって、いい波動のエネルギーに接すると水自体のエネルギーも良くなり、わるい波動のエネルギーに接すると水のエネルギーも悪くなる。

    そのことを視覚的に証明するために、水を凍らせ、凍らせた状態で結晶を撮影することにより、良いエネルギーを帯びた水は、きれいな形の結晶となり、悪いものは、結晶を作れなかったり、形のいびつな結晶となってしまうという実験を繰り返し、その解説と実際の撮影画像を紹介した一冊。

    水にいいエネルギーを帯びさせるために、各国の『ありがとう』や『愛・感謝』という言葉を投げかけたり、名曲とされる交響曲やタンゴなどを聴かせ、太陽や自然の写真見せ、また一方では、『ばかやろう』や『ムカつく・殺す』などの言葉を投げかけてみた。
    そうすると、結晶には顕著に結果が出て、前者では綺麗で神秘的な形の結晶ができ、後者では結晶の形すらできていなかったり、結晶ができてもいびつな形になってしまった。

    また、湧き水や自然界に存在する水と、塩素消毒された水道水とを比べた場合も、結果は見た目にもかなりの差があった。

    言葉や音楽によって、水がいい波動を受けるように、体内の大部分を水で満たす人間も、周りの人や自らが発する言葉によって、体内の水もいい波動を帯びたものになるだろうし、逆もまた同じだろう。

    体内の水分が、悪い波動を帯びた状態で、自分が健康になれるはずがないし、人にいい波動を与えられるはずもない。

    使う言葉を考え、耳に入る言葉にも注意して、いい波動を帯びた人になろうと思った。

  • 人に貸してもらった本。
    「水の結晶きれいだな~」
    …以上。

  • いい話だとは思う

  • すべての存在がバイブレーションであることを、水を通じて教えてくれる本。

  • 【リーディング・マップ】
    《リード》水の結晶写真を通じて、私たちは意識や言葉というエネルギーが目に見えるものに変わるのを見ることができます。この方法を用いれば誰でも実験ができ、証明できる。
    《内容A》すべてのものは振動し、かつ固有の波動をもっている。
    《内容B》水の結晶
    水に言葉、写真を見せたときの結晶。
    水に音楽を聴かせたときの結晶。
    《内容C》小学校での実験。
    《コメント》水の結晶写真を通じて、私たちは意識や言葉というエネルギーが目に見えるものに変わるのを見ることができる。
    また、誰でも実験ができる。

全126件中 1 - 10件を表示

水は答えを知っている―その結晶にこめられたメッセージのその他の作品

水は答えを知っている Kindle版 水は答えを知っている 江本勝

江本勝の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
スペンサー ジョ...
ジェームズ アレ...
劇団ひとり
高橋 歩
ロバート キヨサ...
江本 勝
有効な右矢印 無効な右矢印

水は答えを知っている―その結晶にこめられたメッセージを本棚に登録しているひと

ツイートする