どん底からの成功法則

  • サンマーク出版
3.30
  • (11)
  • (21)
  • (74)
  • (7)
  • (1)
本棚登録 : 230
レビュー : 30
  • Amazon.co.jp ・本 (191ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784763195395

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • "コーチングを学んだ仲間からお勧めされた本。古本屋で購入。堀之内さんの体験談が各章にちりばめてあり、説得力あるものにしているし、何よりおもしろい。
    印象に残ったエピソードは、タクシーの青ランプが呼んだ奇跡。感動のエピソードだった。"

  • 読んでおいて損はない

  • 質の高い本。
    トレーダーだからこそ読むべきだし、気付きが多い言葉がたくさんあった。

  • マネーの虎を見てファンになった堀ノ内九一郎さん。
    信じ切れる師匠を持つことの大切さを書いているが、自分にとっての師匠は間違いなく堀ノ内さんだ。

    「流れに従い、志を変えず」、印象に残った言葉

  •  ホームレスとなった著者が、年商120億を超える企業を自らつくり、成功を収めた人物として凄いと思う。
     マネーの虎時代には、出資をしない人という印象がある。とにかく自分が好きであるかどうか?で判断をするという事だから無理もない。時代にあったビジネスが当たり成長したと思う。しかし、どん底から一代で造り挙げた事が尊敬にあたる

  • チェック項目49箇所。

    どん底にいる人ほど成功への道順を知ることができる。
    商売は金儲けではなく自分が楽しむため。目的を誤ってはいけない。
    どんなに小さくても希望があれば、どん底から抜け出せる。
    どんな些細なことでもやり遂げたことは自信のカケラになる。
    5年前にしていたことが「今の自分」を作った。
    世の中の成功者は人一倍働き、人一倍考えた。
    真の助けはすべてを捨てた者にあらわれる。

    どんなに非効率でも無駄でも最初の一歩を踏み出すことで変わる。
    著者が経験した支払い滞納の対応。
    どん底にいる人は欲求に素直になる。
    目の前の人に認められなくても、隣の人に認められることがある。
    100万人に「悪くないね」→たった一人でも「いいね」と認めてもらう。

    成功者のイメージを真似ることから始める。
    最初の目標は「欲」でかまわない。ない人は空腹を満たすことから。
    欲しいものを獲得したイメージを持つこと。
    好きなことが苦手を克服するきっかけとなることがある。
    成功者はお金の「儲け方」だけでなく、「使い方」を知っている。
    自分でお金を使ってみて、
    うまい使い方を積み重ねることでノウハウ化できる。

    成功とは速さ。行動しながら考え、人より多く実践する。
    成功者は運に「強い」。
    強いことで人脈を引き寄せられる。

    素晴らしい師匠についていくのではなく、その師匠をどれだけ信じて
    教えを吸収できるか。
    うまくいったときこそ、足元を固める。事業を広げる前に
    今あるものを見直す。
    猿は気に昇り降りできても、豚は登ると降りられない。
    有名になって有頂天になるととんでもないことになる。
    人を選ぶときは「好き嫌い」など直感的なものが左右する。
    どんなに優秀でも嫌いな人間とは働けない。

    自分が裸になり、ホンネでぶつかりあう。
    社長がいないときこそ真剣に働く。
    知識や技術、計画はどんなに素晴らしくても
    信念や思い、心にはかなわない。

    人に自分の弱みを見せられる人こそ真の強い人。
    「欲」を基準にすると損得勘定で物事を見てしまう。
    →本質を忘れてしまう。

    嘘でも楽しいことを演じることで運がついてくる。
    無条件で楽しい仕事が心を豊かにする。
    条件付で楽しい仕事は経済的に豊かになると
    楽しみが変わる。

    どん底から這い上がる成功法則とは、
    とことん反省し、小さな一歩を踏み出し、大きな目標を達成し、
    考えられる限りの最大限のお金の使い方を実践する。
    速さにこだわり、即決する。人生を預けられる師匠を持ち、
    自分が裸になってホンネを見抜く。損得勘定で判断しない。

  • 数々の著者の体験したエピソードが非常に興味深いです。

    絶対の成功法なんてどこにもない。自分がどれだけ失敗を経験し、そこからどれだけ学べるか、そして実行に移せるかにかかっている。

  • 大変ためになりました。
    ホームレスから大成功した著者の実体験だけに深いです。失望してる人、迷いのある人はもちろん、成功してる人にとっても読む価値はあると思います。よい本ですよ。

  • 「失敗とは『うまくいかなかったという経験のひとつ』にすぎません。」

    「弱みをさらけ出せるのが、本当の強さである。」

  • 古い本だけど捨てられない。。。このオッサン素敵。

全30件中 1 - 10件を表示

どん底からの成功法則のその他の作品

堀之内九一郎の作品

どん底からの成功法則を本棚に登録しているひと

ツイートする