感謝するということ―もう、ひとのせいにしない

制作 : Noelle C. Nelson  Jeannine Lemare Calaba  矢鋪 紀子 
  • サンマーク出版 (2005年12月発売)
3.81
  • (7)
  • (3)
  • (11)
  • (0)
  • (0)
  • 42人登録
  • 9レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (239ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784763195753

感謝するということ―もう、ひとのせいにしないの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 感謝は科学で証明されていて、ものすごいエネルギーなんだと分かった。
    感謝する人になることが大切。
    口だけでなくて、心から感謝できる人になりたいと思った。

    感謝によって願望を実現する「五つのステップ」。詳しく細かく説明があってとっても分かりやすく、実践しやすいと思った。
    感謝によって恋愛、仕事を成功させたり、よい子を育てたり。
    感謝によって癒され健康になったり、
    感謝によって肯定的に年をとるなど。
    感謝には、本当にすごいパワーがあると思った。何にでも効く魔法のパワーだと思った。感謝によって危機をくぐり抜けたり。それぞれ、詳しく、例も交えて分かりやすかった。

    感謝して生きるための10の法則を最後にまとめて書いてくれていたのもわかりやすかった。

    外国の方が書いている本だったので、少し、はじめは言っていることが素直に理解することも難しかったが読んでいくうちに、感謝ってすごいパワーだと思うようになった。すごいなで終わるんじゃなくて、実践してこそ!だと思ったから、できる範囲から実践していきたい。本の内容も濃く、量も多かったので、読むのに少し疲れてしまったが、日本人とは、また違った、本の素晴らしさがあって良かった。

  • 「感謝すること」にはこんなに素晴らしいパワーがあることが体系的に分かる。願望を実現したい、恋愛を成就させたい、危機をくぐり抜けたい、仕事で成功したい…

    こうした目的に対して、実際に持つべき心構えだけでなく、行動の小さなステップまで示されているこの手の本としては理論と実践がバランスの良く取れた一冊。

  • 感謝の大切さを説いた一冊。感謝は自分も相手も幸せにする。感謝によって素晴らしい人生を歩もう!!

  • 何なんか前に購入した本。最近になり読み返し「感謝する」本質が理解できた。

  • 「感謝」に関して、科学的アプローチ、実用的アプローチをしてる!感謝、したくなるよ!感謝すると体にいいよ!でも、感謝について「メリット」のみからのアプローチだったのが残念。「なぜ」感謝をするのかを、深く記述して欲しかった。

  • お友達にプレゼントしてもらった一冊。
    ありがとう。

  • 2006/3/29*159*89

全9件中 1 - 9件を表示

ノエル・C.ネルソンの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
デール カーネギ...
ロバート キヨサ...
ロンダ・バーン
フィリップ・マグ...
ヴィクトール・E...
スペンサー ジョ...
大前 研一
有効な右矢印 無効な右矢印

感謝するということ―もう、ひとのせいにしないはこんな本です

ツイートする