お金の哲学~学校や会社では教えてくれないこと~

著者 :
  • サンマーク出版
3.58
  • (7)
  • (6)
  • (19)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 77
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (207ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784763196071

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • お金をテーマに様々な視点からメッセージを発信している。お金持ちとリッチの違いは?など、お金に囚われず、人として魅力ある人間になることが豊かになる為の方法であり、人に感謝し、人の為にお金を使う事で、有効性のあるお金となり、お金に好かれる。結果、お金といい関係を持ち、お金が集まる。豊かな人はお金持ちが多いのは、豊かな人はお金以外にも魅力的な人も集まるから。まずは、周囲に感謝し、魅力ある人間になる為にやることから始める!お金は後から付いてくるのだから。人を幸せにした数がお金に返ってくる。勉強になりました。

  • 中島さん独特の論法ですね。
    確かに共感できる部分も多々ありますが、中島さんの自慢話を読んでいる気持ちになります。

  • 人を喜ばせる人にお金は自然と入ってくる。どれだけ稼いでいるかよりもどれだけ人を喜ばせているかを考えようと思った。

    お金はいくら稼いだかではなく、どういう風に入って来たか。P48

    リッチとは豊かな人。お金を匂わせずに豊かさを感じさせてくれる。「こうしたらきっと喜ぶだろう」という思いのあふれる人。P78

    感動しない収入はただの紙切れ。P100

    するべきことは生もの。先に与える。すぐやる。P120

    お金は人のために使う。P128

    ないものに執着しても無駄。P182

  • 学校や会社では教えてくれないお金の哲学♪

  • amwayビジネス世界一の日本人
    中島薫さんの書いた本です。卑下する訳でもなく、否定するわけでもない素直に書かれている事は事実だと思います。
    書いていることにこちらが感心して考えさせられることばかり!
    いやらしい考え方のないおばちゃんキャラの人間性にあった人はファンになるくらいいい!

全7件中 1 - 7件を表示

中島薫の作品

ツイートする