記憶力―成功をもたらす無限の力(パワー)

制作 : William Walker Atkinson  ハーパー 保子 
  • サンマーク出版 (2007年3月発売)
3.29
  • (1)
  • (2)
  • (11)
  • (0)
  • (0)
  • 46人登録
  • 6レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (214ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784763197436

記憶力―成功をもたらす無限の力(パワー)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 記憶力を高めるにはまずは注意力から鍛えるべし。記憶力は鍛えられるんだとポジティブになれる。まずは『孫子』でも暗誦してみようかな。普段から物を注意深く観察する訓練とかも大事。

  • 記憶に残るものは、『注意』がサイズを決め、『興味』が色を決める。
    エクササイズ観察力を伸ばす
    1正確にみる
    2描いてみる
    3細部を注意する
    4説明する
    5一目で把握する
    6一日を振り返る

  • No.530

  • 記憶力が上がる練習方法が書いてあります

    記憶力って

    練習することによって

    上がるみたいです

    僕は

    映像を記憶する力は強いけど

    聴覚記憶は

    よわいっぽいです

    自己分析 自己分析



    読んでみての感想はね

    記憶力を鍛えるのは

    もちろん必要だし

    記憶力があるってことは

    良いことだと思うんだけど

    その前に

    ・何を覚える必要があるのか

    ・どれくらい覚える必要があるのか

    ・どうしてそれを覚えるのか

    ・覚えた結果どうなりたいのか

    などなど

    そもそもの部分を明確にしないといけないじゃないかなぁ

    って思いました。

    とりあえず暗記

    とりあえず暗記

    っていうのは

    非常に非効率だし

    時間ももったいないし

    暗記ってつまらないじゃないすか

    多分

    だから

    楽しくやりたいじゃん

    だったら最短距離走って

    ばーん

    って結果出した方が楽しいでしょ

    そのためには

    記憶する前に

    上記のことを明確にした方がいいなと

    改めて思いましたよ

    まぁ

    この本には大した内容書いてないですよ

    この程度の内容なら

    ネットにも落ちてそう

    論文っぽいし

    外人が書いているから読みづらいし



    そんな感じす

  • 注意力と意識を対象に向けて、印象を強くする、復習をする…etc、書かれている内容にそれほど特別なものはない。ただ、エクササイズが丁寧に書かれているので、取り組みやすい内容になっている。モチベーションを上げるために読むのに適している。

全6件中 1 - 6件を表示

ウィリアム・ウォーカーアトキンソンの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
松下 幸之助
ジョン・C.マク...
ロバート キヨサ...
鈴木 陽一
セロン・Q・デュ...
トニー・ブザン
ジェームズ アレ...
スペンサー ジョ...
有効な右矢印 無効な右矢印

記憶力―成功をもたらす無限の力(パワー)はこんな本です

ツイートする