たった1つの法則―人生は「思い」の力でつくられている

制作 : Lily L. Allen  坂本 貢一 
  • サンマーク出版 (2008年1月発売)
3.50
  • (1)
  • (3)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :23
  • レビュー :6
  • Amazon.co.jp ・本 (111ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784763198112

たった1つの法則―人生は「思い」の力でつくられているの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 精神を図太くするために読書。

    正しい考え方、正しい言葉、正しい態度、正しいイメージを意識すること。

    答えは外にあるのではなく、すでに自分の内に持っている。

    内なる偉大なパワーを大きく育て、正しく使う。

    思考は現実化する。黄金律を実践する。

    もっとイメージの偉大な力を使えるように努力したい。

    読書時間:約20分

  • ジェームスアレンの妻の本だというので、松下幸之助の妻の自伝のような要素も期待して読んだ。けど、特に「妻だから、女として」みたいなものは書かれていなかった。引き寄せの法則の本。
    時間がかかる点についていて書かれていて、それで私は少しほっとした、というか少し気持ち的に救われたので、それはよかった。

  • キリスト教系作者が書いている、人生の歩み方。
    ”あなたは絶対運がいい”と併せて読んだら、かなり内容がかぶっていることに気がついた。

    "仏教は心の科学"
    "たった一つの法則"
    "あなたは絶対運がいい"

    私の人生の見方(すなわち生き方とも言える)を新しい段階に引っ張り上げた、三冊スーパーミラクルコンボ:)

  • 人は誰も、内側で考えている通りの人間

    今の私があるのは、私がそうなるように
    考えてきたから。

  • 2回続けて法則本です。
    この著者はいわずと知れた、「結果」と「原因」の法則の著者ジェームズ・アレン氏の
    奥さん、リリー・L・アレンさんが書かれた本です。


    この手の本は、好き嫌いがはっきりしているかなぁと思います。


    簡単に言えば、
    人はみんな自分の人生のつくり手であり、外部から影響されてはいけない。
    内側で考えているとおりの人間になり、誰でも人生はおもったとおりになる。

    というような内容です。

    (あくまでも私の解釈なんでご理解ください。)


    とても分かりやすく書かれていますが、
    同じことを何回も言っているような感じがします。
    とくに重要だからでしょうか?


    少し時間がある人ならよいかも・・・


    *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆


         kiti for reference



    理想の1日を紙に書いてみましょう。
    それを朝起きたとき、寝る前に
    見直してみよう!



    *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆

  • ジェームズアレンの嫁様すげぇぜ。何回も読みたくなる本
    自分は小さい頃から妄想族だけど良いイメージを妄想する事の大切さ、深く考えることの大切さ、全ては外側ではなく自分の内側にある。

    深く刺さった言葉
    •自分が蒔いた種しか刈り取る事は出来ない。
    •あなたが人からして欲しいと思う事をしなさい

    とりあえずおっぱい揉んでくる

全6件中 1 - 6件を表示

たった1つの法則―人生は「思い」の力でつくられているのその他の作品

たった1つの法則 Kindle版 たった1つの法則 リリー・ルイーザアレン

リリー・ルイーザアレンの作品

たった1つの法則―人生は「思い」の力でつくられているはこんな本です

ツイートする