神が望むこと

  • サンマーク出版
3.70
  • (3)
  • (2)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :32
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784763198143

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 一見バラバラに見えるけれども、全ては一つであるという真理を日々実践していきたいと思いました。

  • 神との対話シリーズ、神が望むこと。
    神との対話を通読されている方はこのタイトルを聞いて、違和感を覚えるだろう。
    なぜなら、常々、神が望むものは何もない、と書かれてきたからだ。
    それを理解している人にとっては少々苛立ちを覚えるかもしれない。80ページぐらいまでは、神が望むとおもわれているもの(いわゆる昨日の神の内容)で、読んでいて何故いまさらこんなことを掘り返しているのだろうか、と感じる。

    第13章では神が望むことが明確に記されていて、要するに何もないということだ。

    何もないことを何故わざわざ本にしたのか、勘繰りたくなるところだが、今までのシリーズの復習にはいいのかもしれない。
    ただやはり、この本オススメに値しない。
    神の言葉を聞きたいのなら、神との対話をオススメするし、同じことをつたえているにしろ著者ニール氏の主観が色濃くでているので、逆に内容が複雑になって理解しにくい。(そういう意味では、前作の神の言葉に信憑性が出てくる)
    ちなみに、この本の中には神との対話は記されていない。つまりニール氏自身の言葉の本ということになる。

  • この本は、欧米のクリスチャン向けの本です。その素地を考えておかないと
    いけない本だと思います。その素地あったうえで、「神が望む事」とは何かを言及した本です。

    なので、欧米のクリスチャン的な発想の無い日本人の私にはもう一つピンときませんでした。今更、分かり切った事をどうしてクドクド書くのかと言った感じを受けました。

全3件中 1 - 3件を表示

ニール・ドナルド・ウォルシュの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジョン マクドナ...
ロバート キヨサ...
ニール・ドナルド...
ジェームズ アレ...
ニール・ドナルド...
ニール・ドナルド...
ニール・ドナルド...
ニール・ドナルド...
ロンダ・バーン
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする