記憶力 (ポケットブック)

制作 : ハーパー保子 
  • サンマーク出版 (2009年2月3日発売)
3.48
  • (4)
  • (7)
  • (11)
  • (3)
  • (0)
  • 本棚登録 :71
  • レビュー :11
  • Amazon.co.jp ・本 (191ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784763198952

記憶力 (ポケットブック)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 記憶力に特化した方法論。

  •  取りこんだ印象は、顕在意識の領域の外、つまり、潜在意識の中に存在しています。
     つまり、記憶力を高めるということは、潜在意識の中にある、自分が過去に得た印象を顕在意識の中に呼び戻す能力を鍛えるということになります。
     本書は、記憶力を強化するための「潜在意識の機能の訓練法」について、詳しく解説した一冊です。

     詳細なレビューはこちらです↓
    http://maemuki-blog.com/?p=2289

  • 記憶力とは、注意力と興味から成り立っているものである。

    記憶のメカニズムからその鍛練法を解説。
    反復練習を楽しめということらしい。

    顕在意識の奥には潜在意識の広大な領域が広がっており、潜在意識の中に記憶は保存される。潜在意識に強く焼き付け、注意深く保管したことほど、顕在意識の領域に呼び戻しやすい。

  • 頭をよくしたくて買った本ですが・・・やっぱり耳が痛くなりました(笑) 努力して成功を掴むことが普通と考えている人にはいい本

  • 【目的】
    ・記憶力を鍛えるヒントを得る。

    【結果】
    ・身の回りの物を見て、目をつぶる、思い出す、絵に描いてみる。
    ・一日を忠実の思い出す。言われたことを思い出す。

  • なるほど。。記憶には注意力が大事で、注意力を磨くには興味を持つことが大事。なにごとにも。

  • 特に新しい知見なし。

  • 記憶とはなにか、からはじまり、記憶する際に大切な心構えやテクニックが述べられています。
    大事なのは、集中力だそうです。
    どうすれば集中力を高められるのか、それが問題ですね。

  • 100年前の本だそうですが、古臭さは感じません。
    人の顔の覚え方だとか、名前の覚え方、参考にします。
    とっても苦手になってしまったので。(年のせいか?)

  • レビューは後ほど。

    100年以上前の内容とは思えない…

全11件中 1 - 10件を表示

記憶力 (ポケットブック)のその他の作品

記憶力 Kindle版 記憶力 ウィリアム・W・アトキンソン
(文庫)記憶力 (サンマーク文庫) 文庫 (文庫)記憶力 (サンマーク文庫) ウィリアム・W・アトキンソン

ウィリアム・W・アトキンソンの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
宮部 みゆき
デール カーネギ...
J・モーティマー...
フィリップ・マグ...
村上 春樹
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする