知られざる東京権力の謎―中間的自治体の発見

  • 花伝社
2.50
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 3
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (244ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784763404732

作品紹介・あらすじ

首都東京には、東京都とも23区ともちがう第三の「知られざる権力」がある。2005年6月にオープンした東京区政会館。その大家である(財)特別区協議会は23区の区長を自由に動かし東京市長のような権力があるという…。しかも民主的統制としての住民自治はここには全くおよばない。23区の区長を自由に動かす特別区協議会。隠れた行政権力=「第三の東京権力」の実像とは。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 2008/8
    飯田橋の駅前の一等地に、新しいビルが建設された。そこに入っているテナントはなかなか聞きなれない名前。この団体について少し調べてみると…。
    一部事務組合という市町村ではない地方公共団体。その一般には知られていない正体と、そこから生み出されている問題について書かれている。
    ただ、深い考察がされているとは言いがたく、なんとなく公に対する告発本で終わっているのはもったいない。

  • 分類=行政・地方行政・東京都・特別区協議会。06年8月。

全2件中 1 - 2件を表示

安達智則の作品

知られざる東京権力の謎―中間的自治体の発見を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする
×