日本の女性風俗史 (京都書院アーツコレクション)

制作 : 切畑 健 
  • 京都書院 (1997年4月発売)
4.17
  • (3)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • 15人登録
  • 3レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (255ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784763615251

作品紹介

わが国の女性の服飾は、時代ごとの影響を受けて様々な変容を遂げてきた。西域の香りを伝える奈良朝の豊かな色彩と文様表現、十二単の優雅な王朝美、室町時代の辻が花、絢爛豪華な桃山の装束、そして慶長・寛文小袖や友禅染に代表される、洗練された意匠と高度な技が織りなす江戸の女性美。昭和初期の染織技術の粋を尽くして忠実に復原された、これら各時代の装束を実際に着装した姿で紹介。美しい結髪の数々も時代考証に基づいて再現する、華麗な女性風俗絵巻。

日本の女性風俗史 (京都書院アーツコレクション)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 写真がいっぱい、後ろ姿もあってオビ結びも分かりやすいし。
    もう本当に良い資料です!

  • 倒産してしまった京都書院バージョン。紫紅社バージョンと中身は同じです。
    2008/3/6(金)〜3/15(土)
    「日本女性の時代装束展」 京都市美術館にて開催されます。
    保存状態を考えると、実物を一同に見ることのできる最後のチャンスかも。
    お見逃しなく!

全3件中 1 - 3件を表示

日本の女性風俗史 (京都書院アーツコレクション)のその他の作品

日本の女性風俗史 (京都書院アーツコレクション)はこんな本です

ツイートする