ここから生まれた故事成語 (京都書房ことのは新書)

著者 :
  • 京都書房
2.33
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 11
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784763726070

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 故事成語の正しい意味・出典を解説した本。
    よく耳にする言葉からあまり聞かない言葉までかなりの数の故事成語を取り上げてコンパクトに解説されている。
    しかし時代背景や人物関係等の説明がない為、中国史(特に古代)の基礎知識がないと完全に理解するのは難しいと思われる。
    成語の意味別ではなく時代別の章構成にして、章の冒頭にその時代の背景の説明をつけるなどした方が読者は読みやすいし理解しやすいと思う。

  • 辞書的に使うなら良書。
    読み物としては退屈で不親切。

    どの故事成語も1Pで解説しようとするから、時代背景も人物関係も国と国の関係も分からない人間には何がどうなってどうしてこういう意味になったのかサッパリなことも。この形式にこだわらずに作ってあったらもっとおもしろかっただろうし、国語に興味のない人にも読破してもらえたんじゃないかな。

    惜しい。でも京都書房さんにはこのシリーズをもっとどんどん出して欲しい。

全2件中 1 - 2件を表示

堀江忠道の作品

ここから生まれた故事成語 (京都書房ことのは新書)を本棚に登録しているひと

ツイートする