ペイン・リハビリテーションを生きて

制作 : 中谷 俊彦 
  • 協同医書出版社
4.33
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 12
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784763910714

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 著者第二号(^-^;

    「意味のない痛みなんか、ない」

    評価なんてできないけど、
    私にとって「ペイン・リハビリテーションを生きて」を生きた経験は宝物。
    だから★五つを自分にプレゼント
    苦しいことも多かったけど、この本を作る過程があったからこそ、
    お2人の先生方と、患者=医療者の枠を超えて語れるようになった気がしてます。
     その中で感じた、患者真っただ中の時には言葉にならなかったいろんな思いを詰め込みました。
    ページ数の少ないエピローグに、本文の何倍もの時間をかけてます(^_^;)

    希望という言葉は患者にとって時に暴力的。
    安易に希望につながるとか言ってほしくない。
    でも、同じ病の患者さんを癒すすべの一つになれますようにと祈りを込めて。

全3件中 1 - 3件を表示

三谷直子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする