イスラームの歴史〈2〉拡大する帝国

制作 : 坂井 定雄  ジョン・L. エスポジト  John L. Esposito  小田切 勝子 
  • 共同通信社
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 13
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (317ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784764105522

作品紹介・あらすじ

イスラーム世界とキリスト教世界は浸透と相克の歴史を繰り返してきた。その動きは政治や経済の面だけではなく文化や宗教の面にもおよぶ。ギリシア哲学はイスラーム世界の内部で保存され、中世からルネサンスへと引き継がれていった。キリスト教世界の沸騰は十字軍やレコンキスタ運動へと発展していくが、イスラーム世界ではオスマン朝とサファヴィー朝という巨大帝国が誕生し、その文明はインド、中国、東南アジア、アフリカへと波及する。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 久しぶりに途中で挫折。イスラムの人々の名前が覚えられない。唯一勉強になったこと。モハメッド(ムハンマド)の姓は、アブドゥーラというのだね。ブッチャーは、ここから採ったのか。

全1件中 1 - 1件を表示

イスラームの歴史〈2〉拡大する帝国を本棚に登録しているひと

ツイートする