ロシア中世教会史

  • 教文館
5.00
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 13
レビュー : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (385ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784764274129

作品紹介・あらすじ

キエフ・ルーシ時代のキリスト教受容から、教会が1448年にコンスタンティノープル総主教座を離れ、ロシア正教会として自立するまでを描く。さまざまな年代記を渉猟し、ロシア・キリスト教萌芽の時代を碩学が読み解く貴重な通史。 今日のロシアとウクライナの政治衝突も、この時代に端を発していることがわかる!

宮野裕の作品

ツイートする
×