I AM JACKIE CHAN―僕はジャッキー・チェン 初めて語られる香港帝王の素顔

制作 : Jackie Chan  Jeff Yang  西間木 洋子 
  • 近代映画社
3.87
  • (8)
  • (5)
  • (9)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 41
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (560ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784764818873

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ジャッキー・チェンのファンでなくても、1人のスターの半生を堪能できる。これはドラマだ。
    京劇の学校、絶対私にはムリです。

  • これを読めば、ジャッキーのすべてがわかる!!・・・と思っていたが、
    映画『失われた龍の系譜/トレース・オブ・ア・ドラゴン』で、新事実が明らかに!w
    「怪我リスト」が載っているのは、ジャッキーならではww

  • これを読めば、ジャッキーのすべてがわかる!!・・・と思っていたが、映画『失われた龍の系譜/トレース・オブ・ア・ドラゴン』で、新事実が明らかに!w  「怪我リスト」が載っているのは、ジャッキーならではww

  • 子供のころどうしようもなくやんちゃで、両親から京劇の学校に預けられ、マーシャルアーツの厳しい特訓を受ける。親の決断は間違ってはいなかった。

  • ジャッキーの自伝。中学の時に読んで、ジャッキー子供時代の映画ばりの「修行」に衝撃を受けた。これを読んだらあなたもジャッキー通になれます!<内容>ジャッキー・チェン自らが、両親について、幼年時代、そして十代の頃を特に詳しく語っており、これまで知られていなかったジャッキー・チェンの素顔を知ることができます。それらの話はどれも小説並みに波瀾万丈。中国戯劇学院での厳しい訓練、両親との別離、今も忘れられない初恋、スタントマン時代の苦労、もう一つのロマンス、そして結婚に繋がる出会い、役者として映画に出始めてからの数々の興味ある裏話。ジャッキーらしいまじめな口調で、しかしユーモアのセンスたっぷりに語られています。

全6件中 1 - 6件を表示

ジャッキー・チェンの作品

ツイートする