グラフ理論入門

制作 : Robin J. Wilson  西関 隆夫  西関 裕子 
  • 近代科学社
3.44
  • (1)
  • (2)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 84
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (252ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784764902961

作品紹介・あらすじ

グラフ理論は、計算機科学、通信工学、電気・電子工学をはじめ経営工学、化学、遺伝学、言語学などの基礎理論として欠くことのできない重要な概念であり、各分野への広範な応用がなされている。本書は、予備知識として初等的な集合論と行列論のみを前提として簡明に書かれているので、大学初年級の学生でも容易に読み進むことができるようになっている。250題の演習問題を載せ、その一部に解答を付けて、本文の徹底的理解をはかると共に、新しい結果やアイデアが得られるようになっている。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ずっと昔に買った初版を読んでいます。

  • マトロイド意味フ。後でまた読もう

全2件中 1 - 2件を表示

R.J.ウィルソンの作品

グラフ理論入門を本棚に登録しているひと

ツイートする