Bメソッドによる形式仕様記述―ソフトウェアシステムのモデル化とその検証 (トップエスイー実践講座)

著者 : 来間啓伸
制作 : 中島 震 
  • 近代科学社 (2007年12月発売)
3.50
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :18
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (213ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784764903470

Bメソッドによる形式仕様記述―ソフトウェアシステムのモデル化とその検証 (トップエスイー実践講座)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 抽象機械、変数の宣言、不変条件の宣言、変数の初期化、操作の定義、一般化代入の紹介がある。
    抽象機械の整合性の検証として、最弱事前条件、不変条件の無矛盾性、初期化の整合性について説明がある。
    集合論的に厳密に記述していくのがミソのようです。
    Refinementという段階的詳細化をしていって実装までたどり着きます。各段階間の整合性を確認することによって、実装が抽象的に検討した性格を保っていることを保証します。
    トップエスイー講座は受けにいけませんでした。

    読者である北海道立工業試験場の堀さんに2度講習会を開いていただきました。

全1件中 1 - 1件を表示

Bメソッドによる形式仕様記述―ソフトウェアシステムのモデル化とその検証 (トップエスイー実践講座)はこんな本です

ツイートする