ゲームとパズルの計算量

  • 18人登録
  • 1レビュー
制作 : 上原 隆平 
  • 近代科学社 (2011年8月31日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (279ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784764903920

ゲームとパズルの計算量の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 題名の通り、計算量(あるいはアルゴリズム)の参考書でたびたび見かける「箱入り娘」や「数独」、「ソリティア」、「マインスイーパ」、「五目並べ」などのような身近なゲーム、パズルの数学的な性質を掘り下げていき、計算量クラスに分類していく本。扱っているトピックが多く、またカラー印刷なので大変読みやすい。オートマトンや回路といった通常のモデルとは大きく異なっていて、計算というものについて考えるための新しい方法を与えてくれる一冊。
    (計数工学科)

    配架図書室:工6号館図書室
    請求記号:19:H:11

    ◆東京大学附属図書館の所蔵情報はこちら
    https://opac.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/opac/opac_details/?reqCode=fromlist&lang=0&amode=11&bibid=2003005233&opkey=B148005850422422&start=1&totalnum=1&listnum=0&place=&list_disp=20&list_sort=6&cmode=0&chk_st=0&check=0

全1件中 1 - 1件を表示

エリック・D.ドメインの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジェラルド・ジェ...
戸田山 和久
Kahuaプロジ...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする