マンガで読み解くやさしい融資―新人のための業務知識と心構え

  • 近代セールス社
3.00
  • (1)
  • (1)
  • (2)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 30
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (207ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784765009188

作品紹介・あらすじ

一から学ぶ融資の仕事!マンガで踏み込み、解説でまるわかり!融資業務の「基礎の基礎」から取引深耕まで-。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 営業向けのビジネス本ですね。

  • 基礎的な話が中心ですが、知識が並べられているだけでなく、マンガなど取引先とのやり取りが具体的にイメージできるようになっている点が特徴です。
    「こんなの当たり前じゃん」と思うかもしれませんが、実際行うのは結構難しいと思います。

  • 当たり前なんですが、あの池井戸潤さんが書いているとは…(笑)

全3件中 1 - 3件を表示

プロフィール

池井戸 潤(いけいど じゅん)
1963年岐阜県生まれ。慶應義塾大学文学部および法学部を卒業。子供の頃から本に親しみ、作家になりたいと思っていた。『果つる底なき』で江戸川乱歩賞を受賞し作家デビュー。

以降、2010年『鉄の骨』で吉川英治文学新人賞を、2011年『下町ロケット』で直木賞をそれぞれ受賞。他の代表作に、半沢直樹シリーズ『オレたちバブル入行組』『オレたち花のバブル組』『ロスジェネの逆襲』『銀翼のイカロス』、花咲舞シリーズ『不祥事』、『空飛ぶタイヤ』『民王』『ルーズヴェルト・ゲーム』『七つの会議』『陸王』『アキラとあきら』など。多くの作品がドラマ化・映画化されており、非常に高い人気を誇る。

池井戸潤の作品

ツイートする