必携デリバティブ・ドキュメンテーション―デリバティブ取引の契約書解説と実務 基本契約書編

著者 :
  • 近代セールス社
3.67
  • (1)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 23
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (394ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784765010122

作品紹介・あらすじ

デリバティブ取引の実務はここにあります。間違いのない契約を行うためのノウハウが満載。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ISDAの各条解説。リファレンス的に使う本である。

  • ISDAを理解するならこの一冊。ただ、CSAはカバーしてない。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1986年 東京大学法学部卒業。 同年、第一勧業銀行に入行。
本所支店勤務の後、国際資金為替部、市場金融部等にて、1990年から2000年までデリバティブ取引の法務を担当。2000年 三和銀行に移籍。
その後、2度の合併により勤務先がUFJ銀行、三菱東京UFJ銀行と変わるが、2000年から2008年までデリバティブ取引の法務やコンプライアンスを担当。 1999年~2007年には、東京外国為替市場委員会・法律問題小委員会の委員を務める。
2008年 みずほコーポレート銀行(現・みずほ銀行)に移籍、ALM部にてデリバティブ取引の法務を担当。現在はみずほ銀行ALM部参事役。
金融法学会会員。ISDA日本支部ドキュメンテーション・コミッティー等のメンバー。

「2016年 『必携デリバティブ・ドキュメンテーション(実戦編)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

植木雅広の作品

ツイートする