要点解説&図解 60分でわかるフィンテック

  • 近代セールス社
3.50
  • (0)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 18
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (116ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784765020534

作品紹介・あらすじ

フィンテック(FinTech)の押さえておくべきポイントを豊富な図解を用い、ビジュアルに、わかりやすく紹介・解説した一冊です。
短時間で、手軽に、かつ必要な要点を漏らすことなくフィンテックが理解できます。

フィンテックの全体像や歴史的背景から、分野別の事例、各金融機関における具体的な取組み、金融行政の動きまでを整理して解説し、それを踏まえ、フィンテックが日本の金融にもたらす変化についてズバリ考察します。

フィンテックについて解説した本は他にも多いですが、銀行系シンクタンクによるものは本書のみ(本書発刊時)。それだけに、フィンテックという金融革命の本当に押さえておくべきポイントをしっかりと知ることができます。

本の後半には、「フィンテックへの理解を深めるキーワード」を掲載。いま新聞等を賑わせているフィンテック用語についてマスターすることができます。

「いま何が起こっているのか」「これから何が起こるのか」
必読の一冊です。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2016/12/23

  • コンパクトに纏まっていてわかりやすかった。
    ただ、価格の割に内容も薄い。本も薄い。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

みずほ総合研究所(ミズホソウゴウケンキュウジョ )
ハイレベルなリサーチ部門とソリューション部門に加え、独自の法人会員制度を擁する日本有数のシンクタンク。経済調査/欧米調査/アジア調査/市場調査/政策調査/金融調査──6つの分野のスペシャリストが、優れた分析力と国内外のネットワークを駆使し、付加価値の高いマクロ情報の発信や政策提言を行うほか、国や自治体、民間企業の個別課題解決ニーズに対応したコンサルティング・サービスを提供している。

「2018年 『図解 ASEANを読み解く 第2版』 で使われていた紹介文から引用しています。」

みずほ総合研究所の作品

ツイートする