インク壷

著者 :
  • 暮しの手帖社
3.25
  • (2)
  • (0)
  • (5)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 29
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (213ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784766000122

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 幼年期から半世紀の筆者の日常を
    淡々と愛情深い目線で描いている
    エッセイ。戦争を挟んで彼女が
    体験した鮮明な記憶は
    淘汰されでもした様に懐かしさに
    溢れ満ちている。
    やかん・ぼたん・ポケット・屋根など
    独特の優しい眼差しが一枚の水彩画
    の様に柔らかいトーンで風景を切り取ってゆく。
    表題のインク壺が一番好きだ。
    筆者は自分の文体は地味だと後書きで
    語っているけれど、私には滋味深く
    自分を持って生きて来た彼女の
    生活する姿勢が素晴らしいと思った。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1929年東京生まれ。ジャーナリスト・エッセイスト。毎日新聞東京本社論説委員、学芸部員編集委員、サンデー毎日記者、論説委員を歴任。女性初の日本記者クラブ賞を受賞。住井すゑの次女。2012年逝去。

「2020年 『たんぽぽのメニュー』 で使われていた紹介文から引用しています。」

増田れい子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三島由紀夫
ボリス ヴィアン
フランツ・カフカ
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×