おそうざいふう外国料理

  • 暮しの手帖社
3.76
  • (6)
  • (4)
  • (11)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 81
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (280ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784766000382

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 表紙を見て一目惚れし、ずっと前から読みたかったレシピ本。
    手書きの表題と、タータンチェックから察するに、良い意味でレトロな本だと思っていたら、予想通り…もしくはそれ以上に素敵な本!
    今流行りの、“簡単・時短・でも美味しい!”という内容ではないけれど、若干手がこんでいて、心を込めてつくれるような、丁寧さを感じます。古き良き時代(生まれる前だけど)のレシピ本だなぁ…と眺めていて幸せになる。
    入手しづらい材料は、少しアレンジをしても良いかも…。

  • できるだけ初版に近く、少なくとも自分が生まれるより前のものをずっと探していて、昭和48年第三刷のものを手に入れたのでとてもうれしい。「ふらんすふう」や「シチュウ」、「スパゲチ」などの仮名遣いがたまらない。材料を見る限り、素朴な味のものに仕上がると思う。ラードの多用に時代を感じる。

  • レトロな雰囲気がこれまたたまらない一冊

  • はっとりさんが本当によく読む料理本
    あたらしい食のabc

  • 料理をする、というのでなくあくまでもおかずをでっち上げる、という場合に、基本になる味付けの勘はこの本で身に付けました。たとえば、しょうゆと酒を1対1にしてとろみをつければ最低限の中華風いためものになるとか、塩は慎重に味噌は大胆に、とか、、。この本を読んで作った「ビーフストロガノフ」が、私がでっちあげた最初のおかずです(肉に塩をふりすぎて前文の教訓を思い知りました)。

全5件中 1 - 5件を表示

暮しの手帖編集部の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ばーじにあ・りー...
高山なおみ
暮しの手帖編集部
飯島奈美
猪本 典子
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする