すばらしき日曜日

  • 28人登録
  • 3.10評価
    • (0)
    • (3)
    • (6)
    • (0)
    • (1)
  • 1レビュー
制作 : 暮しの手帖編集部 
  • 暮しの手帖社 (1993年1月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (259ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784766000450

すばらしき日曜日の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 突然に図書館で何気なく手にしたこの1冊に、ひどく感心したものだ。もう本を読むなんで、宿題を完成するためだけだ。紹介文でこの国もまだまだ捨てたものじゃない、忘れかけている風景が、日曜の午後にはたくさんあるような気がすると書いた。この本は『暮しの手帖』誌で四国の事だった。四国は緑ばかりで、山があったり、川もあったりところだった。そのところでそんな恋がある事もすごかった。だが、日曜日は我々にとって、ただ休み日だが、筆者にとって、その日は野外音楽堂で雄造が指揮者夢想独演会を開き、恋人たちは抱き合って明日に希望を関する日だ。その時、筆者は自分が豊かで、幸せと感じたと本でわかった。私も貧しくても幸せになれるって、そうだと思う。人の幸せは金と関係がなくて、ただ心の感じだと思う。そして人はやはり精神的なものが大事だと感じた。

全1件中 1 - 1件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

すばらしき日曜日はこんな本です

ツイートする