スーパーパースデッサン―キャラが立つ遠近法のすべて

著者 : 林晃
  • グラフィック社 (2008年3月1日発売)
4.04
  • (10)
  • (6)
  • (7)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :99
  • レビュー :6
  • Amazon.co.jp ・本 (200ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784766118933

スーパーパースデッサン―キャラが立つ遠近法のすべての感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • パースの中にキャラを配置するテクニックが、豊富な作画実例で解説されています。漫画描くならぜひ持っておきたい本。
    もっと早くにこういう本が欲しかったなぁ。

  • パースの本はいくつか持ってますが、いまだにちゃんと理解できません。
    というわけで、この本を買うに至ったわけだが、これまでに買ったパース本の中で一番分厚いように思う。
    すぐに使えそうな作例がたくさん載ってるのがとても良いと思う。

  • ちょろっと参加させて頂いてます。

  • パースの勉強用

  • 「背景描くのが苦手です」「遠近法?何それおいしいの?」「描いてみたはいいが、何かキャラが宙に浮いてないか?」――等々、遠近法の描写が苦手な方に。

全6件中 1 - 6件を表示

林晃の作品

スーパーパースデッサン―キャラが立つ遠近法のすべてはこんな本です

スーパーパースデッサン―キャラが立つ遠近法のすべてを本棚に登録しているひと

ツイートする