宇野亜喜良 ポストカードブック

著者 :
  • グラフィック社
4.50
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 17
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (48ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784766125849

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • いつだってその先の魅力を用意してくれて
    どこまでも進化し続ける大好きな宇野さん。

    どのポストカードも溜息がでるほど美しい。
    モノトーンのペン画でも、鮮やかに彩色されていても
    宇野さんの魅力は変わらない。

    物憂げでいて強い光を放つ女の子と
    寄り添うクールでいてどこかユーモラスな動物たち。

    宇野さんの描く中毒性のある少女の
    目線の先にある世界をどこまでも覗いてみたい。

  • 直ぐに使い切っちゃいそう。。。

    グラフィック社のPR
    「天井桟敷、谷川俊太郎、穂村弘などのコラボレーションで知られる鬼才イラストレーター・宇野亜喜良。
    本書は少女をテーマに珠玉のペン画24枚を選び、収録。大切な人へのカードとして、掌サイズの作品集として、宝物になる一冊。

    出版社からのコメント
    今までなかったのが不思議なぐらい、宇野亜喜良初のポストカードブックです。どの一枚をとってもため息が出るほど美しく、年代を超えて女性の心に訴えかけます。 」

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1934−
イラストレーター、アートディレクタ—。エッセイ、舞台美術、キュレーションも手がける。カルピス食品工業、日本デザインセンター、スタジオ・イルフイルを経てフリー。寺山修司の「天井桟敷」のポスターなど昭和期の日本グラフィック界のカリスマ的存在であり、現在に至るまで第一線で活躍。60年代からノスタルジックで絢爛華麗な作品を生み出しているが、写実的なポートレイトや時代小説の挿絵で見せる躍動感あるタッチなど、表現の幅は広く、近年は少女モチーフの人気が高い。


「2017年 『あなたのために』 で使われていた紹介文から引用しています。」

宇野亜喜良の作品

ツイートする