上手に生きるルールとコツ

著者 : 船井幸雄
  • グラフ社 (2004年1月発売)
4.00
  • (4)
  • (7)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • 28人登録
  • 6レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (111ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784766207965

上手に生きるルールとコツの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • うまく生きるためには当たり前のことをやるだけなのに、実際にはできていない。
    自分自身を見つめなおす機会でもあり、これからひとつでも実践していけたらいいなと思った。

  • 船井幸雄さんの本は、どれも勉強になるが、とくに読みやすくまとめられている。

  • 僕がどん底に凹んでいたときに、友人先輩から「読んでみたら?」ともらった本。
    シンプルな生き方のルールが書かれている。
    読むとちょびっとおおらかな気持ちになれる。
    お風呂の中で読むかベッドの中で読むのがお勧めです。

  • どんなことも好きになり、
    そしてありがとう!
    ステキですね

  • ルールとコツについて知りたくて読書。

    著者の本のエッセンスを知ることができる1冊。これまで著者の本へハードルの高さを感じている人でも手軽に読める内容。

    サムシング・グレードに関心がある。老荘思想にも通じる点がある。

    自然との共生。八百万の神さま。目に見えないものに感謝する。お天道さまが見ている精神。忘れられがちだが、これらは、世界でも日本だけが有するユニークな価値観、伝統と言える。

    20年前から著者は本で、21世紀は日本の価値観が世界で評価されると書いてきたが、その通りになりつつある。

    さて、翻って自分のことを考えると、メモや日記等を活用して自己客観視を常に高める。

    言葉をコントロールして、感情、行動、結果を変えていく。

    自分の愛し、大切にして、自分の欲を満たすことを考える。

    妬み、嫉妬、わがまま、エゴを排除する。排除できなくても割合を小さくする。

    敵を作らない。

    読書時間:約20分

全6件中 1 - 6件を表示

船井幸雄の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

上手に生きるルールとコツはこんな本です

ツイートする