ウィルバー・メッセージ 奇跡の起こし方―みんなつながっていてだれもが正しいんだよ!

  • 28人登録
  • 2.75評価
    • (1)
    • (0)
    • (6)
    • (5)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 尾崎真奈美
  • グラフ社 (2006年4月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (157ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784766209662

ウィルバー・メッセージ 奇跡の起こし方―みんなつながっていてだれもが正しいんだよ!の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ウィルバーの理論をごく簡単に解説しようと試みた本。ウィルバーの本は一冊読んだが、こんなにわかりやすく説明しちゃって本当にいいの?と思うほど。ウィルバーの本をもっと読んでみたくなった。先程読んだヒルティの幸福論よりも人類の進化には必要かも。

  • ・スピリチュアルな体験が、今ここで、この状態でもわかる方法があります。
     一番いいのは、空を見上げることです。そして雲や星をじっとながめてください。じっとながめたまま、その美しさを味わってください。そよ風の音を聞いてください。波の打ち寄せるいけません。音や、小鳥の鳴き声、水の流れる音を聞いてください。
     自然の中にいると、スピリットがあなたに話しかけているのがわかるでしょう。

    ・ウィルバーはこのように言っています。
     「この万物の理論において、私にはひとつの大いなる原則がある。『誰もが正しい』ということだ。より具体的に言うと、私を含む誰もが、真理のある重要な部分を持っており、そうした部分のすべては、尊重され、大事にされ、より優雅で、雄大で、そして慈悲深い抱擁、真正の万物の理論に包み込まれる必要があるということである」

  • 心理学とスピリチュアルの統合を目指すトランスパーソナル心理学

  • 著者は大学で心理学などを教えながら、ダンスや執筆活動をしているという謎の方。綺麗な女性です。

    トランスパーソナル心理学、ウィルバーに興味を持ち、入門書として良いかと思い購入しましたが、今一でした。小学生、中学生向けに書いてある、といったことが買いてあったかと思いますが、簡単に書きすぎていていまいちでした。簡単に書くのはいいのですが、何と言うか、表面をなぞっているだけという感じで、深みが伝わってきません。

  • 私たちは、みんなつながっているのだから、お互いに大切にして生きていくのが当り前じゃないか 科学は経験に基づいた実証データを根拠として事実にアプローチしている 

全5件中 1 - 5件を表示

尾崎真奈美の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
デール カーネギ...
デイル ドーテン
ニール・ドナルド...
斎藤 一人
ジェームズ アレ...
エーリッヒ・フロ...
有効な右矢印 無効な右矢印

ウィルバー・メッセージ 奇跡の起こし方―みんなつながっていてだれもが正しいんだよ!はこんな本です

ツイートする